Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

真夏の雪だるま

 
ごめん淋しくさせてばかりで
退屈さ 君がいなけりゃ
約束どおり 迎えにゆくよ
まばらにヘッドライト 灯り始めた
あてもなく足跡伸ばす
そうこれから 二人だけだよ

真夏の太陽 海と重なれば
たぶんそっと 寄り添えるね

知らず知らずに膨れ上がる 想い隠せば
上手に話せなくなるよ
押しては返す 波の音だけ 耳を傾け
短い夏が 通り過ぎてく

大げさにはしゃぐ胸の中
しょっぱい風と涙
砂の中に入り混じった

今日も一日無事に終わりましたと
どうか月よ照らしておくれ

そう知ってるよ 君は僕を満たしてしまうから
この手を離さないでいるよ
知らず知らずに膨れ上がる 想い隠せば
上手に話せなくなるよ
境目の無い空と海 ひとつに触れ合って
僕と君は 溶けてあっていく