Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

ユメノヒミツ

 
トタン屋根を泣かした 雨粒が僕を殴った
傘の柄は君だけの手に
僕の名は僕から名乗った 君の名は僕が尋ねた
視線は未だ他人事のようだ

これはひょんなミステリー 夜がうずきだした
仕遂げてはファンタジック 夜風を纏って仕掛けた

越えてみたい壁がある
秘密なアプローチした 非情なくらいにごく自然に
戸惑いのない頷きに 横顔は微笑んでいた
不思議なほどに刺激的

黄色く染まった外苑を 人目も避けずに歩いた
君の傘は僕の手に
謎を紐解くような 世間話が終わった
君の視線と僕の目は重なった

それは妙なテレパシー 脳裏をかすめた
迎えてはシンパシー 夜の狭間で着飾った

叶えてみたい夢がある
右手は君を待った リレーバトンを受け止めるように
わずかな間とそのあとに 絡まる指先があった
痺れるほどに魅惑的

理想を越えた奇譚のあとに
日差しは夢を覚ました いつものようにごく自然に
理解不能な物語 横顔あの娘に似ていた
哀しいほどに幻想的