Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

未タイトル

 
今ここに ここだけに 書き残すことを
許された詩人がいたとして
今ここに その最期に 彼は何を想い描き
白紙を埋めるだろう?

残り花火に そっと 火を点けても
まだ僕は君がいる気がしてた
儚くて すぐ消えた その花火に
吹く風はあの日の匂いがした

あれから僕は 何か一つを
守り続けてこれたのかな

忘れないように
消えないように
僕は何を残すだろう
西空の向こう 夕陽が染める
オレンジ色を観ていた

今ここに ここだけに 書き残すことを
許された詩人が書いたのは
詩ではなく 文字もなく たった一枚
広々と描かれた絵だったらしい

“優しい色” と君が気に入って
その色ばかり選んでいたから
青い花火がたくさん残って
優しさだけが空に写った

忘れないように
消えないように
僕は何を残すだろう
西空の向こう 夕陽が落ちて
今日が過ぎていく

消えないように
名もないような
歌に僕らを残して
君だけがいない 街を照らした
オレンジ色を描いた