Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

さわって

 
何気なく呟いた言葉 誰かを傷つけることもある
脆くてひび割れた心 壊しそうで強くさわれなくて

いつだって
嫌われるのが怖くて
仲間外れになることが怖くて
自分らしくいられない
誰かの色に染まってしまう
そもそも自分らしさってなんだろう

愛されたくて愛して欲しくて
誰かに寂しさわかって欲しくて
だけど真実(ほんとう)の自分を見せれなくて
泣いて 泣いて 泣いて ただ泣いて
1人泣き疲れて
また夢を見る 夜が明ける

器用そうなふりしても本当は人見知りで不器用で
落ち込んでるときも無理して笑顔作ってる僕がいる

でもきっと誰もがそうなんだろう
自分だけ辛いとか孤独とか
時代のせいにするのはやめなきゃ

愛されたくて愛して欲しくて
そんな人に早くなれますように
「だけど」と「でも」と「まいっか」を言わないように
前に 前に 前に ただ前に 前に進んでいこう

僕の存在理由 問いただしてみても
答えなんていつも夜の中 夢の中
でも朝陽はまた昇る 僕はここにいる

愛されたくて愛して欲しくて
誰かに寂しさわかって欲しくて
だけど真実(ほんとう)の自分を見せれなくて
泣いて 泣いて 泣いて 泣き尽くして
涙乾いたら

愛されるより愛を伝えられる
そんな人に早くなれますように
情けない自分の背中 叩きながら
前に 前に 前に ただ前に 前に進んでいこう
立ち止まらずに 例え傷ついても
勇気を出して

「さわって」