検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

ミライフレーバー

 
坂道を上ったら 吹き付けたそよ風
見渡す街の屋根と空の境界線
まだ息切れしてるのドキドキが止まらないの
そうだ前髪切ったんだ おでこをくすぐった

上手くいかないつまんない事全部
蜂蜜ふりかけsweet食べちゃえ

躓くことも私には必要で
両手広げて見上げた青空掴めないけれど
胸の中に溢れてる虹色の気持ちを
いつも君に伝えたくて
小瓶に詰めた甘いキャンディ

目指すのはどこかしら? 側にはいつも君
耳傾けた目的地遠いチャイム
コンパス探してるのどこ迄も進んでくの
勇気認め言ったんだどうか手を繋いで

いずれ見つかる譲れない事全部
叶える二人でdream決めちゃえ

頷くことも私には必要で
不安抱えて見上げた星空掴めないけれど
夢の中に溢れてる七色の想いを
いつも君に届けたくて
小瓶に詰めた甘いキャンディ

この道が別れたとしても
集めた小瓶 色とりどりの夢
遠く繋がってる道標
笑って隣で1人じゃないのLalalala

躓くことも私には必要で
両手広げて見上げた青空掴めないけれど
胸の中に溢れてる虹色の気持ちを
いつも君に伝えたくて小瓶に詰めた

口遊む言葉私から音に乗せ
不安抱えて見上げた星空掴めないけれど
夢の中に溢れてる七色の想いを
いつも君に届けたくて
小瓶に詰めた甘いキャンディ