Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

ひまわりの影送り

 
心に羽が生えて 飛べたらいいのにな
涙は雨となり降り注ぎ 乾いた大地潤すの
心に羽が生えて どこまでも飛べたなら
太陽に近づくそのたびに かなしみ溶け出すでしょう

ああ 枯野に一人揺れている 霜月のひまわり
届かぬ空に せめて願いよ届けと祈る

求めれば求むほど 愛が 幸せが遠ざかるわ
寄り添いたい 束の間でいい それだけなのに
見つめても見つめても ああ 視線の先すら刺さらない
せめて映してよ あなたの空に 私の影

春夏秋冬 枯れずにいられたら
ただひとり私のことだけを 見つめ続けてくれますか
春夏秋冬 花を咲かせられたら
まぶしさが罪のその瞳は 私だけのものですか

ああ 愛しさが苦しくて 泣くなんておかしいわ
雲ひとつすらないキャンバスに 染みを付けてしまう

愛すれば愛すほど ああ 心離れて行くよう
そんな恋 切り捨てたら済むことなのに
追いかけて追いかけて ああ まるで逃げて行く流れ雲
せめて浮かべてよ 真澄の空に 涙の船

求めれば求むほど 愛が 幸せが遠ざかるわ
寄り添いたい 束の間でいい それだけなのに
見つめても見つめても ああ 視線の先すら刺さらない
せめて映してよ あなたの空に 私の影