Uta-net

今日のうた

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

Superfly

格好いい私になれ。

 2019年6月12日に“Superfly”がニューシングル『Ambitious』をリリースしました。タイトル曲は歌詞先行公開中【注目度ランキング】の首位も記録。現在放送中の吉高由里子主演ドラマ『わたし、定時で帰ります。』主題歌として書き下ろされた楽曲です。ドラマに登場するのは、それぞれ悩みを抱え、もがきながら毎日を過ごし、懸命に働く人々。

すれ違う スーツの群れは夜よりダーク
白い靴 踏まれそうになる駅のホーム

うつむいて 画面のリンク
スケートしながら
あの人の悪い噂を拡散中
「Ambitious」/Superfly


 そんな登場人物や、今を生きるすべてのひとへの希望を歌うのが、この歌です。タイトルの「Ambitious」とは【野心を持って・大きな望みを持って】という意味の言葉。若い頃や新しく物事を始めようとするとき、わたしたちはみんな「Ambitious」の精神を胸に、まだ誰にも何にも汚されていない<白い靴>で歩みはじめるのではないでしょうか。

 しかしその<白い靴>が、永遠に真っ白なままであるのは難しいこと。それは<夜よりダーク>なものに<踏まれそう>になったり、ぶつかったり、流されたり、ときには潰されてしまったりするから。ここはドラマの内容とリンクし“<夜よりダーク>なもの=<スーツの群れ>”であり、仕事のブラックな面に侵されている人々をイメージさせます。

 また、本当は様々な心の疼きがあるはずなのに<スーツの群れ>の一員となると、没個性的。やがて当人も気づかないまま、誰かの“<白い靴>=純真な想い”を踏みそうになっている現状も伝わってきますね。そして、誰しも自分の心を保つため、間違った方法で現実逃避する可能性があるのです。たとえばSNSで<あの人の悪い噂を拡散>したり。無自覚のうちに没個性に陥り、同時に誰かの個性や気持ちにも鈍くなってしまっているがゆえでしょう。

ねぇ、今宵も夜空に月が綺麗ですよ?
見上げてごらん Cry Cry Cry
オー ノー ノー
「Ambitious」/Superfly

 でも、だからこそSuperflyは<うつむいて>いる人々に呼びかけるのです。「月が綺麗ですね」という言葉が「I LOVE YOU(愛しています)」を意味することは有名ですが、するとこの歌の<今宵も夜空に月が綺麗ですよ?>とは“愛を忘れていませんか?”というメッセージを伝えようとしているように思えます。その声が届き、スマホから目を離し、ふと空を見上げたとき<Cry Cry Cry>…やっと心が涙になって溢れ出すのです。

今はきらい oh yeah
でも私は生きている
簡単に手に入るほど未来は楽じゃない
心配ない oh yeah
明日も起きようね
憧れを手放さないでね
格好いい大人たち
「Ambitious」/Superfly

夢はきらい oh yeah
ほら、急かさないでちょうだい
憧れを手放さないでね
大変ね 大人たち

ひらひら 星は流れる
ゆっくり歩いてゆけばいい
この手になんにもなくたって
「Ambitious」/Superfly

 今はきらい。夢はきらい。それが、ほんの少し<白い靴>に傷や汚れがついた現在の<私>の本音なのでしょう。さらに<スーツの群れ>のうちの誰かもまた、同じ想いを抱いているのかもしれません。だけど傷や汚れは必ずしも悪いことではありません。痛みや汚れを知って得るものもある。そしてまた歩んでゆけるように心を手入れすれば良いのです。何度でも<生きている>限り。

 心配ない。明日も起きよう。憧れを手放さないで。ゆっくり歩いてゆけばいい。この手になんにもなくたって大丈夫。そんなひとつひとつの言葉が心を洗い流している気がします。自身を鼓舞し、自信を取り戻している気がします。そうやって流れる星を<ひらひら>と感じられるようなしなやかな心が、息づいてゆくのではないでしょうか。

今はきらい oh yeah
でも私は生きていく
生み出したい oh yeah
この小さな体から

夢が見たい oh yeah
明日に行かなくちゃ
憧れは手放さないまま

格好いい私になれ
「Ambitious」/Superfly

 歌の終盤。さらに“希望”や前向きな“意志”を含んだ言葉が放たれておりますね。<私は生きている>が<私は生きていく>になり。手に入れたり、手放したりではなく<生み出したい>と想いが生まれ。<夢はきらい>が<夢が見たい>に変わり。そして“大変な大人たち”をどこか俯瞰で見ていた主人公が<格好いい私になれ>と“自分事”で捉えるようになっているのです。

 大人になって、夢や憧れを手放してしまっているかもしれないあなた。きっと新しいチャンスはどこにでもあります。いくつになっても<格好いい私>になることはできます。そのために頑張る力を与えてくれる、Superfly「Ambitious」がその心に届きますように…!

◆紹介曲「Ambitious
作詞:越智志帆・jam
作曲:越智志帆

◆25th Single『Ambitious』
2019年6月12日発売
通常盤 WPCL-13049 ¥1200(税抜)
初回限定盤DVD WPZL-31609~10 ¥2300(税抜)
初回限定盤Blu-ray WPZL-31611/2 ¥2800(税抜)

<収録曲>
1.Ambitious
2.覚醒
3.氷に閉じこめて