検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

イチオシ!

遠い過去よりまだ見ぬ人生は、夢ひとつ叶えるためにある。

大人になれば強くなれるの?
大人になれば自分守れるの?
大人に配られる武器でもあるの?
どこが子供の“ゴール”なの?
「17歳の唄」/阿部真央

 2019年1月14日(月)は【成人の日】です。平成最後の成人式ですねぇ…。新成人のみなさん、おめでとうございます! さて、今日のうたコラムでは冒頭で、阿部真央の「17歳の唄」をご紹介しましたが、これまで同じようなクエスチョンを抱いたことがある方、今も抱き続けている方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
 
 しかし【成人の日】とは『おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます』ことを趣旨としている記念日。つまり、法律的にはもう<大人になれば>ではなくて<大人>なのです。そこでここからは、人生と向き合い『みずから生きようとする』ためのエネルギーを与えてくれる楽曲たちを次々とご紹介していきます…!

【コトバのキモチ~人生を考える~】より
「いいね!」数ベスト3!

在りし日の己れを愛するために
想い出は美しくあるのさ
遠い過去よりまだ見ぬ人生は
夢ひとつ叶えるためにある
「明日晴れるかな」/桑田佳祐
(いいね!数:617)

現在(いま)がどんなにやるせなくても
明日(あす)は今日より素晴らしい
「月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)」/桑田佳祐
(いいね!数:586)

強くあれと言う前に 己の弱さを知れ
「百万本の赤い薔薇」/桑田佳祐
(いいね!数:579)

 まずは、歌ネットのお気に入りフレーズ投稿コーナー『コトバのキモチ』の“人生を考える”というカテゴリから「いいね!」数の多い順に3曲をご紹介しました。ご覧のとおり、なんとすべて“桑田佳祐”楽曲なんです。さらに4位は「明日晴れるかな」の別フレーズ。5位は桑田佳祐「ほととぎす[杜鵑草]」と、人気ベスト5を独占。

 大人の入り口に立ったみなさんは、青春時代のキラキラした<想い出>から遠ざかりがたく、先に広がる<まだ見ぬ人生>には不安しかないかもしれません。とにかく<現在(いま)>がやるせなくて、自分に<強くあれ>と言い聞かせているかもしれません。でも、大切なのは悩んで迷って目を逸らさずに<己の弱さ>を知ること。

 そして“夢ひとつ叶えるためにある、今日よりすばらしい明日”を作ってゆくために、どんな行動を起こすか考え抜くこと。それが『みずから生きようとする』ことだと、桑田さんは伝えているのではないでしょうか。新成人はもちろん。大人になっても必要な言葉が詰まっているからこそ“桑田佳祐”楽曲は人気なのだと思います。

そう人生は長い、世界は広い
自由を手にした僕らはグレー
幸福になって、不幸になって
慌ただしい胸の裡だけが騒ぐ
‥おとなは秘密を守る‥
「おとなの掟」/Doughnuts Hole

でも大人の言うことを聞け
決して言う通りにしろじゃない
光っていたら信じて
腐っていたら反面教師
聞いて 流して 信じて 捨てて
良くも 悪くも お手本だ
子どもと大人の真ん中のこの曲も聞いて捨てろ
「大人の言うことを聞け」/NakamuraEmi

捨てらんないもんばっかりで心が重くなった
大人になったってことだな やだやだ

考え過ぎた挙げ句に 君もフリーズしちゃってないか
狭まっていく視界から ひとまず飛び出そう
「あそぶおとな」/秦基博

あれもタブー そしてこれもタブー
それじゃ「がんばれ」って言うしかないだろう
帰れない? 帰りたくない?
初めて知った月の眩しさ
「おとな」/斉藤和義

 また、タイトルやフレーズ検索をすると<大人>をテーマにした楽曲はたくさん。おとなの掟とは? 大人ゆえの悩みとは? どんな大人になりたい? そんなことを考えながら是非、いろんな歌詞を楽しんでみてください。胸に刺さるフレーズに出会えたら是非『コトバのキモチ』に投稿してみてください。では、みなさんの<まだ見ぬ人生>が素晴らしいものになりますように…!