検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

reGretGirl

これじゃ甘かった? どうすればよかったんだ

一生恋していたいと思う君に
出会ったと思い込んでいたんだ
勘違い 見当違い イタい ツラい わかってない 情けない
って思わないで
「(L)ONLY」/reGretGirl

 2018年10月17日に“reGretGirl”が2nd mini album『take』をリリースしました。収録されているのは、とことん切ない全7曲の失恋ソング。今日のうたコラムでは今作から新曲「(L)ONLY」をご紹介いたします。まずタイトルには、お気づきのとおり【ONLY】と【LONLY】2つの言葉が掛けられているんです。

 たった一人の【ONLY】な<一生恋していたいと思う君に 出会ったと思い込んでいた>主人公。でも残念ながら、それはやがて<勘違い 見当違い イタい ツラい わかってない 情けない>現実へ繋がり、今は【LONLY】状態に…。さらに歌が進むにつれ、いろんな面で<僕>が【ONLY】な“思い込み”をしていたことが明らかになってゆきます。

いつか一緒になれたらいいね
式はちゃんと挙げようね
僕らの家族友達もみんな呼んで盛大に祝おうね
子どもはやっぱ2人がいいかな
僕は3人欲しいと思ってる
ふたりの愛の形を少しでも多く残しておきたいから

ずっとそんなこと思ってた
もしやちょっとイタかった?
これでうまくやっていけると本気で思ってた
「(L)ONLY」/reGretGirl

 みなさんが<君>の立場ならどう感じますか? この歌の<僕>のように、具体的に将来の希望を口にしてくれる男性はそう多くない気もするので、嬉しいと思う方もいるでしょう。しかし<僕>は「君はどう思う?」など、相手の意見はまったく訊いていないんですよね。しかも「僕はこう思うけどどう?」ではなく「(僕ら)~したいね」と伝えているんです。
 
 これは、相手の方が逆の意見を持っていた場合、非常に苦しいのではないでしょうか。たとえ<いつか一緒になれたらいいね>という気持ちは同じだとしても、式は挙げなくていい派かもしれない。家族と仲が良くないかもしれない。友達は呼ばずに身内だけで祝いたいかもしれない。子どもは欲しいと思っていない、もしくは産めないかもしれない。
 
 だけど<僕>が自分【ONLY】の未来予想図をあまりに本気で語るから、期待を裏切りたくなくて<君>は本音を言えないのです。好きなら尚更。それに相手の気持ちも見えていないのに<ふたりの愛の形を少しでも多く残しておきたい>と“目に見える”理想ばかりを口にするような<僕>に対して、やはり“不安”は膨らんでいったことでしょう。

僕が働いて君が家を守るみたいな古臭いのはやめよう
君も働いていいんだし僕も子どもの成長見守ってたい
そんなことをずっと考えている時が楽しかったんだよ
やっぱりだ君を置いてけぼりにしていた
「(L)ONLY」/reGretGirl

 続く歌詞でも<僕>は相変わらず、自分の「~したい」だけをガンガン伝えていますね。一見、寛大にも思わせる言葉たちですが、見方を変えればただの押し付けです。言えないけれど<君>のほうは<僕が働いて君が家を守るみたいな古臭い>形が夢かもしれませんし、かといって<君も働いていいんだ>なんて許可を<僕>に出してもらう筋合いもありません。
 
 そんな<僕>の自分【ONLY】未来予想図を聞き続けて、日に日に<君>は【LONLY】を強く感じるようになっていったのだと思います。そして結果、選んだのがお別れです。一方<そんなことをずっと考えている時が楽し>くて浮かれていた<僕>は、思いがけずフラれ、その原因を考え、やっと<君を置いてけぼりにしていた>ことに気がつきました。

愛は失踪 恋は暴走
いつだって愛想尽かされそう
安易な妄想 単純な思考
すでに壊れそうもうヤバそう
これじゃ甘かった?
どうすればよかったんだ
イタい?ツラい?できっこない?
ダサい?クサい?わかってない?
わかってないも
全部言われても

一生恋していたいと思う君に
出会ったと思い込んでいたんだ
勘違い 見当違い イタい ツラい わかってない 情けない
って思わないで
一生分の愛を貰えるんだと
勝手に期待をしていたんだ
思い違い 御門違い ダサい クサい わかってない 情けない
って思わないで
「(L)ONLY」/reGretGirl

 これじゃ甘かった? どうすればよかったんだ。今さらどんなに考えても、もう<君>は戻ってきません。無邪気で身勝手な自分の【ONLY】のせいで【LONLY】な今にたどり着いてしまったのです。最後の最後<君>は今までの気持ちが爆発し<勘違い 見当違い イタい ツラい わかってない 情けない><思い違い 御門違い ダサい クサい わかってない 情けない>と本音をぶつけたのでしょうか…。
 
 一生分の愛を貰えるんだと期待しすぎた<僕>の立場で聴いても、一生分の愛を貰えるんだと期待されすぎた<君>の立場で聴いても、胸が苦しくなってくるのが、reGretGirlの「(L)ONLY」です。こんな恋に身に覚えがあるという方は、その行き場の無い想いを重ねながら、この歌を聴いてみてください…!

◆紹介曲「(L)ONLY」
作詞:平部雅洋
作曲:平部雅洋

◆2nd mini album『take』
レーベル:No Big Deal Records

<収録曲>
1. Shunari
2. replay
3. (L)ONLY
4. イズミフチュウ
5. よわむし
6. ピアス
7. 黒鳥山公園