検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

佐伯ユウスケ

あれ?今日ってナニしてたんだっけ?

 2018年9月2日に“佐伯ユウスケ”が新曲「ナニやってんだろうな」を配信リリースしました。この歌は、アニメ脚本家・岡田麿里さんの自伝をもとにした、前田敦子主演ドラマ『学校へ行けなかった私が『あの花』『ここさけ』を書くまで』主題歌として書き下ろされた楽曲です。尚、ドラマでは、岡田さんが引きこもりだった学生時代から、上京して脚本家になるまでの道のりを、実写ドラマとアニメ作品の映像コラージュで表現。

 その軌跡に寄り添うように生まれたのが、佐伯ユウスケ「ナニやってんだろうな」です。本人は「劇中のセリフからもインスピレーションをいただいたことで、作品にも寄り添える曲になったと思いますし、僕らがついつい陥ってしまいそうな日常のループを歌にしてみましたので、共感もしていただけるんじゃないかな?と思ってます」とコメント。今年9月のスタートダッシュが上手くいってないという方、いらっしゃいませんか…?

外は曇り 僕は一人
なんも考えずにリアルを逃避
心の掃除 とか言って適当に
ダラダラしながら過ごす月曜日
ほら街中に あふれてるハッピー
傍から眺め冷めきった眼で凝視
いつもこんな調子で書き殴ったページ
それがそのままメロディになってくのがセオリー

だけど今日も不調で
夕べのアイツに喰らった 嫌がらせのせいかな
一日使って進んだのは一行さ
あれ?今日ってナニしてたんだっけ?
「ナニやってんだろうな」/佐伯ユウスケ

 外は曇り、心も曇り、一人で<リアルを逃避>中だというあなたに聴いていただきたいこの歌。学生でも社会人でも週頭の<月曜日>は最も憂鬱になりがち。しかも、そこで<適当にダラダラしながら過ごす>というカードを切ると、その週を建て直すのはいっそう難しくなり<今日も不調>という日々が続いてしまうんですよね。かつ、嫌な記憶が脳内再生される時間も増える。まさに、わたしたちが陥りそうな負の日常ループです。

 そんな冒頭の<僕>の心情は、引きこもりだったドラマの主人公とも重なります。さらに<いつもこんな調子で書き殴ったページ>というフレーズも“脚本家”という仕事にリンクしますね。そして、逃げのカードを切った結果、一日使って手に入れたのは<一行>だけ。なんだかその<一行>は自分の進歩のなさのよう。ゆえに、見つめていると<あれ?今日ってナニしてたんだっけ?>と、自己嫌悪モードに突入してしまうのでしょう。

ナニやってんだろうな
結局多くを求めて
失敗すんのがオチさ
なんて根に持つタイプの僕ですから
ナニやってんだろうな
自分がわからなくなってきたよ
とか言って次のページは
開き直ってたりするんだろうな
「ナニやってんだろうな」/佐伯ユウスケ

ナニやってんだろうな
やっぱり調子に乗ったなって
撤退すんのがオチさ
なんて言ったり来たりの僕ですから
ナニやってんだろうな
理由がわからなくなってきたよ
とか言って悩んでる今も
進んでないわけじゃないと信じたいな
「ナニやってんだろうな」/佐伯ユウスケ

 こちらはサビ部分。歌の核となっている<ナニやってんだろうな>というワンフレーズからは、自己嫌悪、自問自答、ため息、空しさ、迷い、愚痴、含まれているいろんな感情が伝わってきます。きっと上手く進めない理由は<結局多くを求めて 失敗すんのがオチさ>とか<やっぱり調子に乗ったなって 撤退すんのがオチさ>とか“オチ”を先回り予測して、自分で自分に限界を作ってしまっているから。
 
 ただし、一方で<僕>は<とか言って>なんだかんだ限界のその先の自分に期待する気持ちも捨ててはいないんです。むしろ、自分に期待しているからこそ<ナニやってんだろうな>と落胆する気持ちが生まれるんです。それに<次のページは 開き直ってたりする>ような性質も<悩んでる今も 進んでないわけじゃないと信じたい>想いもある。それは<僕>のとても強い武器であるように思えますね。

あぁおんなじことの繰り返し
あっちこっちそっち行ってみたり
またおんなじ壁にぶちあたり
うわーんうわーんうわーんうわーん(泣)
こんなとこから逃げたいし
でも逃げたら逃げたその場所で
また逃げたくなるのが私達
うわーんうわーんうわーんうわーん(泣)
「ナニやってんだろうな」/佐伯ユウスケ

 歌の終盤。主人公は<僕>から<私達>へと広がっております。誰もがみんな少なからず「ナニやってんだろうな」って思いながら生きている。何度も<おんなじ壁に>ぶち当たったり、逃げのカードを切っても<また逃げたく>なったり、思いっきり泣きたくなりながらも生きている。そう思うと、不思議と“一人じゃない”力が湧いてくる気がしませんか? また、落ち込むことが出来るなら、わたしたちにだって、自分に期待する力、強い武器がちゃんと残っているのです。まだ進んでゆけるのです。

もう
ナニやってんだろうな
結局多くを求めて
失敗したってなんだって
何度でも明日は来るわけですから
ナニやってんだろうな
自分のペースでずっと進もう
とか言って次のページは また悩んでたり
だけどそれもまた自分らしいね
そんな感じでいいんじゃないの
「ナニやってんだろうな」/佐伯ユウスケ

 あーあ、ナニやってんだろうな。そう思う日々はこれからもきっと続いてゆくのでしょう。だけど<自分のペースでずっと>進んでいけば大丈夫。たとえ<次のページは また悩んでたり>しても大丈夫。逃げのカードを切って<一日使って進んだのは一行>でも、一行だけ書けたことは、何も書かなかったのとは大きく違うはず。だから、肩に力を入れすぎず<そんな感じでいいんじゃないの>…と、語りかけてくれる。それが、佐伯ユウスケの「ナニやってんだろうな」です。
 
 一日を振り返って<あれ?今日ってナニしてたんだっけ?>と、自己嫌悪に陥りそうな夜は是非、この歌を聴いてみてください。あなたの明日が、ほんの少しでも上向きになりますように…!

◆紹介曲「ナニやってんだろうな」
2018年9月2日配信リリース
作詞:佐伯ユウスケ
作曲:佐伯ユウスケ