検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

コレサワ

ちょっとだけでいいから、あなたと間違えたい

 2018年9月19日に“コレサワ”がメジャー2ndアルバム『コレでしょ』をリリースします。歌ネットでは今作の収録曲から「彼氏はいません今夜だけ」の歌詞先行公開中!すでにMVも公開されております。タイトルからして「え、浮気の歌?」と眉をひそめた方もいらっしゃるでしょう。ただし、この主人公の乙女心はもっと複雑…。歌詞にはどのような“本音”が秘められているのでしょうか。

ナチュラルにポッと褒められたことなど
あの人には 最近言われてないの
お NEW のブラジャー 身につけてもさ
暗闇ですぐ脱がされちゃって台無し

カラカラだった乙女心に今
あなたの声が しゅんと染み込むわ
バッドタイミングでもトキメキは
あたしよりもずっと素直らしいね
「彼氏はいません今夜だけ」/コレサワ

 もう冒頭から赤裸々な現状が綴られております。最近、マンネリ化している<あたし>と恋人の関係。だけど、どうやら<あたし>は恋人に飽きたわけでも、嫌いになったわけでも、別れたいわけでもないんですよね。むしろ逆。もっと愛してほしいから、たまには<お NEW のブラジャー 身につけ>たりしてみるわけです。そして「可愛い!」って<ナチュラルにポッと褒められ>たいのです。

 もっと言えば<お NEW のブラジャー>そのものを褒められたいというより、どんなに長く一緒にいたって“あなたに可愛く思われたい”というこの乙女心をわかってほしいのだと思います。今時、セックスレスに悩むカップルも多いなか、それが途絶えてないということは、彼だって<あたし>から興味を失ったわけではなさそう。でも、夜の営みが日常化しすぎていて、残念ながら<暗闇で>そんな<あたし>の繊細な気持ちを汲み取ることは難しいのでしょう。

 すると、彼に“わかってほしい”と期待すればするほど<あたし>の乙女心は台無しになり、日に日に<カラカラ>と乾いてゆく…。恋人を<あの人>と呼んでいることからも、若干の心の距離を感じますよね。その<バッドタイミング>で出会ってしまったのが<あなた>なんです。おそらく、出会ったばかりの<あなた>からもらう言葉はどれも新鮮で刺激的。褒められれば<あなたの声が しゅんと>染み込んで、久しぶりに<トキメキ>を思い出して、素直に<あたし>の心は揺らぎます。

あの質問されたら あたしなんて言うかな

彼氏はいません今夜だけ
ちょっとドキドキしたいの
でも家には帰してね
彼氏はいません今夜だけ
ちょっとだけでいいから
あなたと間違えたい
「彼氏はいません今夜だけ」/コレサワ

 あの質問とは「彼氏はいるの?」のひと言でしょう。それに対して<あたし>は「彼氏はいません」(今夜だけ…)と嘘をついてしまおうか迷っているのです。とはいえ<あの人>に対する罪悪感が拭えないから<ちょっとドキドキしたい>だけ、<家には帰してね>とギリギリな言い訳をしつつ…。でも<ちょっとだけでいいから あなたと間違えたい>とトキメキに身を委ねてしまいたい本能が勝りそうになりつつ…。

こんなことも歌えちゃう世の中だし
むくんじゃって 指輪は取れないし
こんな時だけ ずるくないですか?
暗闇でも目を見つめて欲しいの

あの質問くるかな あたしなんて言うかな

こんな気持ちにさせないで (ダーリン)
どこに出かけるのか聞いてほしかった
でももう手遅れみたいだわ だって
「彼氏はいません今夜だけ」/コレサワ

 ただ、この歌のベクトルはずっと、新しく出会った<あなた>ではなく、恋人=<あの人(ダーリン)>に向いている気がしませんか? こんな時だけ<むくんじゃって 指輪は取れない>ことは、別れられるわけない現実を表しているかのよう。それに、本当は<暗闇でも目を見つめて欲しい>し、今日だって<どこに出かけるのか聞いてほしかった>し、今だって「彼氏はいません今夜だけ」…なんて言わせないでほしい。
 
 けれど、その本音を直接、恋人に伝えられないところが<あたし>の弱さです。淋しさや不安を<ちょっとドキドキ>な“火遊び”で埋めることは、恋人との“正解”にはなり得ません。もしかしたら<ちょっとだけでいいから>の“間違い”が取り返しのつかない続きに繋がってしまう可能性だってあります。それなのに<あたし>は<手遅れ>な答えを返してしまうのです…。

あの質問来ちゃった
あたし嘘ついちゃった

『彼氏はいません』今夜だけ
ちょっとドキドキしたいの
やっぱ家には帰さないで
『彼氏はいません』今夜だけ
ちょっとだけでいいから あなたと
ちょっとだけでいいから あなたと間違えたい
「彼氏はいません今夜だけ」/コレサワ

 こうして幕を閉じてゆく歌。結局、彼女は『彼氏はいません』との嘘をついてしまいました。さらに、最初は<家には帰してね>だったのに<やっぱ家には帰さないで>とまで思っております。だけど、最後の<ちょっとだけでいいから あなたと間違えたい>というフレーズは、なんだか恋人へのメッセージでもありそう。つまり“火遊び”という間違いを使ってでも、恋人にかまってほしい。嫉妬してほしい。そんな捻くれた乙女心がこの歌には秘められているのではないでしょうか…。
 
 果たして、彼女は本当に<間違え>てしまったのか。その結末は、みなさんがそれぞれ想像してみてください。ちなみに、女性が浮気をしてしまう4大条件は「淋しさを埋めたい」「恋人に不満がある」「女性として自信を持ちたい」「憧れの人から誘われた」というものだそう。女性の方、当てはまってはいませんか? 男性の方、彼女からのサインを見逃してはいませんか? <あたし>に共感できるか否か、賛否両論なコレサワ「彼氏はいません今夜だけ」の歌詞を是非、MVと併せてじっくりご堪能ください!

◆紹介曲「彼氏はいません今夜だけ」
作詞:コレサワ
作曲:コレサワ

◆2nd ALBUM『コレでしょ』
2018年9月19日発売
初回限定盤 CRCP-40558 ¥3,333+税
通常盤 CRCP-40559 ¥2,778+税

<収録曲>
01 彼氏はいません今夜だけ
02 いたいいたい
03 泣く門には福きたる
04 パープル
05 夜にして
06 君と満員電車
07 友達だからかな
08 東京コロッケ
09 悪いユメ
10 プラネタリウムに憧れた
11 君とぬいぐるみ
12 最後の有給