検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

back number

僕等は完全無欠じゃ無い、原型を愛せる訳でも無い。

 2018年8月22日に“back number”が18枚目のシングルをリリース。タイトル曲は、8月17日公開の映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』主題歌として書き下ろされた、熱量の強いアッパーチューンです。プロデューサーには、彼らの代表曲「高嶺の花子さん」「僕の名前を」「SISTER」などを手がけている“蔦谷好位置”氏を迎えております。尚、歌ネットで先行掲載中の歌詞はデイリー1位&注目度1位を記録!

 さて、back numberと言えばラブソングのイメージが強いでしょう。しかしこの曲では歌詞もサウンドもテイストが一転。リスナーの方々からは「こんなジャンルでもやってけるのがすごい」「まじでかっこいい」「back numberは恋愛ソングだけのバンドじゃない」との賞賛の声が上がっております。さらにジャケット写真も印象的です。皮が剥かれた赤い林檎の中身は、青い果実…。おそらく、このビジュアルにもいろんな意味が込められているはず。

言葉は2層 面もそう
仏の顔だって3度までを
天文学的に超えてくる
華麗なステップで
「大不正解」/back number

 たとえば人間の二面性。綺麗な<言葉>の表面を剥ぎ取ってみると、その<2層>目には知られざる本音が隠れていたり。真実の青は、真っ赤な嘘で覆われていたり。味方の<面>をしていた人が実は敵だったり。歌詞に描かれているリアルとジャケットがリンクしているように感じられますね。しかも<仏の顔だって3度まで>どころか、何度だってそんな現実に直面するわたしたち。でも、そこで打ちひしがれている場合じゃないと、心身を鼓舞するのが「大不正解」なんです。

僕等は完全無欠じゃ無い
原型を愛せる訳でも無い
この無様に移ろう形を
安い化けの皮を
噛み付き合い 剥ぎ取り合って
互いを見付けて来たんだろう
補い合うのなんざご免なんだ
さぁ好きに踊ろうぜ
「大不正解」/back number

 非のうちどころがない人なんていない。自分が完璧じゃないこともわかっている。だからといって“ありのままでいい”なんて思っちゃいない。サビでは、それが<僕等>人間だと歌い上げられます。ゆえに、特別な“誰か”だけが<言葉は2層 面もそう>なわけではなく“誰も”が<この無様に移ろう形>と<安い化けの皮>の2層を持って、なんとか日常を生き抜いているのではないでしょうか。

 そして、その日常のなかで<噛み付き合い 剥ぎ取り合って 互いを見付けて来た>ことこそ、生きてきた証、戦友の証なのです。本当は、それぞれが欠点を補い合って、支え合っていくことが穏やかに暮らしてゆくための正解なのかもしれません。ただし、大きな目標を成し遂げるためには、あえて「大不正解」を選ぶべきときもある。だからこそ<補い合うのなんざご免>であり、back numberは<さぁ好きに踊ろうぜ>=好きに生きようぜ、とド直球でわたしたちに歌を届けるのです。

踊りながら
羽ばたく為のステージで 這いつくばっていても
踊らされてるのも 随分前から分かっていて
それでも それでも
また踊りながら
必死で生きているんだ 答え行きの船なんて
どこにもなくて でも逃げないで踊ってるのさ
正しいリズムじゃないけど
「青い春」/back number

 また、「大不正解」を聴いて、彼らの代表曲「青い春」を思い出した方も多いのではないでしょうか。この歌もまた激しいサウンドであり、歌詞も<踊りながら>、<答え行きの船なんて どこにもなくて>、<正しいリズムじゃないけど>と「大不正解」に通じるメッセージが込められています。ただし「大不正解」の場合<踊らされてる>わけではなく、自ら“踊る”ことを選び、なおかつ<さぁ好きに踊ろうぜ>と生きることをどこか楽しんでいるんです。なんだか「青い春」の<俺ら>が月日を経て、成長し、今「大不正解」にたどり着き<僕等>の新たな生きざまを歌っているようにも感じられませんか?

補い合うのなんざご免なんだ
さぁ好きに踊ろうぜ

暑苦しいのなんざご免なんだ
まぁ好きに呼べばいい
「大不正解」/back number

 最後に、再びジャケットの話に戻りますが、あのビジュアルはback number自身を表しているものでもあるのかもしれません。ラブソングという赤いイメージをまとっているけれど、芯には「青い春」や「大不正解」のような“強い青色”だってある。どっちの色も楽しんでくれよ、もっともっといろんな面を見つけてくれよ、そんな想いがラストの<まぁ好きに呼べばいい>というワンフレーズに表れている気がします!是非、様々な深読みをしながら、back numberの新曲「大不正解」をご堪能ください…!

◆紹介曲「大不正解」
作詞:清水依与吏
作曲:清水依与吏

「青い春」
作詞:清水依与吏
作曲:清水依与吏

◆18thシングル「大不正解」
2018年8月22日発売
初回限定盤 UMCK-9959 ¥1,800(tax out)
通常盤 UMCK-5656 ¥1,000(tax out)

<収録曲>
1.大不正解
2.強化書
3.ロンリネス
4~6.各instrumental