検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

オーイシマサヨシ

ありままの心ってなんてこそばゆいんでしょう

 2018年5月23日に“オーイシマサヨシ”がニューシングル「オトモダチフィルム」をリリースしました。タイトル曲はTVアニメ『多田くんは恋をしない』OPテーマソングです。このアニメは、まだ【恋】を知らない少年と少女を中心に繰り広げられる、笑って泣けるドタバタ青春ラブコメディ。

 物語は、カメラを手に桜を撮りに来ていた“多田くん”が、異国から日本にやってきたばかりのある少女と出逢うところから幕を開けます。さて、そんなアニメにピッタリなのが主題歌「オトモダチフィルム」なんです。サウンドは踊りだしたくなるほどポップでキュート。さらに歌詞は、多田くんにも通ずるアイテム【写真】がモチーフとなっております。

ちょっと待って こっち向いて
ファインダーはいつも決まって
君じゃないとピンと来ない
僕はどうかしちゃったのかい?

「オトモダチ」を通り越して
すれ違いの恋人未満も
それは騒々しい世界
気がつけば まるで虹のようさ
「オトモダチフィルム」/オーイシマサヨシ

 この歌の二人はいわゆる「オトモダチ」以上、恋人未満な関係。だけど<ファインダーはいつも決まって 君じゃないとピンと来ない>と歌っているように、僕にとってはすでに“恋人というピント”も君しか合わない状態になっているのです。それでも冒頭<僕はどうかしちゃったのかい?>なんて言っているのは、きっとまだ【恋】をよく知らないから。

季節よ止まれ 君と切り取った時間が
写真の中で あれもこれもそれもどれも輝いてんだよ

ねえ君に 君にひとつ伝えときたいんだ
もう止まらない 隠しきれない 想いがここにあんだよ
ベイベー 思い出というフィルムの中へ
君が解けてしまう前に 届けたい言葉があんだよ
「オトモダチフィルム」/オーイシマサヨシ

 ただ、一緒に時間を過ごすなかで、一瞬一瞬のいろんな<君>の表情を何度も瞳のレンズで切り取り、心にはどんどん写真が増えていったのでしょう。それは<あれもこれもそれもどれも輝いて>いる。それを見つめていると、自分の中から<隠しきれない 想い>が溢れ出してくる…。

 そこで<僕>はやっと【恋】というものの感触を知るのです。同時に<君>に伝えるべき、届けるべき、大切な言葉に気が付くのです。もしもここで怖気づいたら<君>は「オトモダチ」として<思い出というフィルムの中へ>解けてしまう。どうか、その前に、その前に…!と、焦る気持ちがソワソワと伝わってきますね!

いざ君に 君になんて話したらいいんだ
きっかけさえままにならない 想いがここにあんだよ
ベイベー 友達というレンズを捨てて
君と描く今日のすべて この目に焼き付けたいんだよ
「オトモダチフィルム」/オーイシマサヨシ

 続く歌詞には「オトモダチ」期間が長かったからこそ、照れ隠しで<恋のフォーカス>を誤魔化してしまったり、まだ<微妙な距離>で日々を紡いでしまっていた<僕>の姿も見えてきます。だけど今はやっぱり<友達というレンズを捨てて>大切な人と新しい景色を<この目に焼き付けたい>という気持ちが一番。その想いは、歌が進むにつれ、どんどん大きく膨らんでゆきます。

はじめまして 特別なLADY
今さらすぎて何コレ?
ありのままの心って なんてこそばゆいんでしょう

ねえ君に 君にひとつ伝えときたいんだ
もう止まらない 隠しきれない 想いがここにあんだよ
ベイベー 思い出というフィルムの中へ
君が解けてしまう前に 届けたい言葉があんだよ

「いま君に恋してるよ」
「オトモダチフィルム」/オーイシマサヨシ

 そして、最後の最後、僕は<ありのままの心>から生まれた言葉で渾身のシャッターを切るのです。その先にあるのは、おそらく最高の<君>の笑顔なのではないでしょうか…!今、恋をしている人、これから告白をしようと思っている人、是非、オーイシマサヨシの「オトモダチフィルム」でテンションを上げてから、大切な人に会いに行ってみてください!