検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

Crystal Kay

友達へのいいね!が出来ない、こんな自分が嫌になっちゃう。

幸福な瞬間をたくさん持つと、人は勇敢になると思う。
自分の人生に対する信頼、しか勇気にはならない。
(江國香織「勇気」より引用)

 こちらは作家・江國香織さんのエッセイ集『泣く大人』に綴られていた言葉。みなさんも一度は、自分にとっての【幸福】を考えてみることってありますよね。ただし、それは【幸福な瞬間】についてというより、幸せな人生を送るための【選択】についてではありませんか? たとえば結婚するかしないか。夢を追い続けるか諦めるか。子どもを産むか産まないか。どうしたら幸せになることができるのか、悩み迷うのです。

 しかし、そういった大きな選択の前に必要なものが、まず【幸福な瞬間】の積み重ねと、そこから生まれる【自分の人生に対する信頼】という【勇気】なのではないでしょうか…。さて、今日のうたコラムでは、同じく自分にとっての【幸福】をテーマに描いた楽曲をご紹介いたします。2018年4月19日に“Crystal Kay”が配信リリースした約1年ぶりの新曲「幸せって。」です!

友達へのいいね!が出来ない
こんな自分が嫌になっちゃう
心の中のいいな!をクリックしちゃって
凹んだ ひとりの夜

それぞれの人生
だからこそ違う日々があること
分かっていたはずなのに
「幸せって。」/Crystal Kay

 この歌は、現在放送中のNHKドラマ10『デイジー・ラック』主題歌です。佐々木希・夏菜・中川翔子・徳永えり、といったキャスト陣が、幼なじみの“アラサー女性4人組”を演じております。30歳という年齢を節目に「わたしの生きる道はこれで正解?」「幸せってなんなんだろう?」と自分に問いかける彼女たちの、幸せ探しを描く物語。そんな4人の心情をピタリと表しているのが「幸せって。」の歌詞なんです。

おめでとう!が続いた週末
ポジティブ 帰りに落としてきちゃって
着回し馴れたパーティードレスも
隠してくれない 焦りと不安
「幸せって。」/Crystal Kay

 今は、どの時代の友達の近況もSNSで簡単にわかります。おめでたい『ご報告』や幸せそうな日常の投稿。だけど、それらを読んだとき、本当は心から<いいね!>したいのに、どこか捻くれ荒んだ気持ちで眺めてしまい<こんな自分が嫌になっちゃう>んですよねぇ。さらに、やってくる結婚式ラッシュ。華やかな場を目の当たりにすると、どうしても自分の現状と比べて、ご祝儀の数だけ<ポジティブ>も消費してしまいがち。

 素直に「羨ましい!」と言えたらまだ良いのでしょうが、それもまた難しい。実際は<心の中のいいな!をクリック>して、内心の<焦りと不安>は隠して“大丈夫なフリ”をすることも多いのだと思います。自分だけ、置いてきぼりな気がする悩みを抱えながらの“大丈夫なフリ”はしんどいものです…。でも、この歌詞のネガティブワードに頷いている全ての方々へ向けて、Crystal Kayはパッと明るく開けたメッセージを放つのです!

“幸せってなんだろう?”
シクシク泣いて ふさぎ込んでないで
だって 笑って 欲しくて (^_^)

あなたはあなたであなたらしく
あなたは誰でもないのだから
自分なりの金曜日と 自分なりの贅沢で
それで いいんじゃない?
幸せは競うモノじゃなくて
幸せに正しいはないから
気づいてね 微笑んでいる時間
探しモノは そこにあるから
「幸せって。」/Crystal Kay

 “幸せってなんだろう?”その答えは、笑うこと。自分が自分で自分らしくいること。<自分なりの金曜日と 自分なりの贅沢で>ご機嫌な日々を過ごしていくこと。それはまさに、冒頭でご紹介した【幸福な瞬間】の積み重ねですよね!そうやって微笑みながら生きることは、確実に【自分の人生に対する信頼】なるはず。大きな選択をするときには、揺ぎない【勇気】になるはず。そして、それらが結果的に“幸せな人生”を作り上げてゆくのでしょう。
 
 最近、自分なりの愛や、自分なりの夢を見失いがちなあなたへ。Crystal Kayの「幸せって。」が届きますように!毎日ささやかな【幸福な瞬間】をたくさん積み重ねてゆくことができますように…!