検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

スキマスイッチ

解決が“忘れること”なら僕はそれを望んじゃいない。

 2018年3月14日に“スキマスイッチ”がニューアルバム『新空間アルゴリズム』をリリース!今日のうたコラムでは、収録曲から「Revival」をご紹介いたします。尚、現在お二人のインタビューも掲載中なのですが、歌詞の作り方について彼らは、共作で物語を描いてゆくときに【スキマスイッチくん】のような主人公が1曲1曲ごとに生まれるのだと語ってくださいました。

 その【スキマスイッチくん】とは、メンバーである“大橋卓弥”さんと“常田真太郎”さん、それぞれの性質や価値観、イメージなどが一つになった想像上の人物。お互いの言葉が混ざり合っているため、男らしさと女々しさ、現実と理想、ネガティブとポジティブ、正反対の性質が【スキマスイッチくん】像となることも多いのだそうです。では、新曲「Revival」の物語には、どのような主人公が息づいているのでしょうか。

九月の終わりの晴れ間は夏がまだ残っていて
照りつける日差しと共に追憶を連れてくる

夕立が過ぎ去った空 「ソフトクリームのようだね」と
入道雲指さした君に会いたいなぁ
「Revival」/スキマスイッチ

 曲タイトルの【Revival(リバイバル)】は、様々な意味を持つ言葉です。たとえば、生命や意識の【回復・再生・ 蘇生】、習慣の【復活】、古い映画の【再上映】などなど。そして歌詞の冒頭では、夏と秋の狭間にいる<僕>が過去に想いを馳せておりますね。これはまず記憶の【蘇生】と言えるでしょう。夏の名残のように<照りつける日差し>が<君>との記憶の蘇生スイッチとなったのです。

 また、同時に<僕>の心には<君に会いたいなぁ>という愛しさが芽生えています。つまり、記憶と共に想いも【蘇生】されたということ。しかし、悲しいことに、今はもう<僕>の隣に<君>はいません。しかも、おそらく二人の関係は蘇生不可能。しっかり記憶と想いが蘇ってしまった分だけ、虚しく、悲しく、苦しいはずです…。ただし<僕>はそのツラい蘇生によって気付けたこともあるんです。

揺れる揺れる
心と心がまた揺らいでいる
受け入れたつもりでいたのに
いつの間にか
記憶も存在も手が届かないとこに隠すようにして
はぐらかしてた
「Revival」/スキマスイッチ

 別れを<受け入れたつもりで>先に進もうとしていた。でも、本当は<記憶も存在も手が届かないとこに隠すようにして>事実から逃げていただけだった。そんな理想と現実に気付いたのです。するとこのサビからは、前述した【スキマスイッチくん】像が見えてきます。強がりと弱さのどちらも抱えている<僕>の姿です。さらに<心と心がまた揺らいでいる>とは「受け入れて前に進まなきゃいけない」という<心>と「忘れたくない、会いたい」という<心>の葛藤でしょう。それもやはり【スキマスイッチくん】らしさですね。

時が解決してくれるとよく耳にするけれど
でも
解決が“忘れること”なら僕はそれを望んじゃいない

思い出は時に曖昧で 美しくすり替わっていく
それでもいい そうだとしても忘れたくない
「Revival」/スキマスイッチ

 歌が進むにつれ、どんどん強くなってゆくように感じる<忘れたくない>という本音。<僕>にとって本当の意味での心の【回復】とは<忘れること>ではないんですよね。また、続く歌詞には、まるで古い映画の【再上映】を観ているかのようなシーンも描かれていてギュッと切なくなります…。今はまだあの物語に浸っていたいのでしょう。その幸せな思い出に支えられながら<僕>は日々を生きているのでしょう。

風に乗って 香る金木犀が僕に伝えている
もう夏は終わってるんだよ、と
いつの日にかこの季節を越えて歩き出せたなら
また記憶の中で
そっと笑って
「Revival」/スキマスイッチ

 歌はこのように幕を閉じてゆきます。もう二人の物語は終わってる、とわかりながらもまだ<この季節を越えて>歩き出すことができない<僕>…。だけど、それは悪いことじゃないと思わせてくれるのが、スキマスイッチの「Revival」なんです。とっても素敵な恋をしたことを忘れる必要はない。思い出を抱えながら少しずつ【Revival(リバイバル)】=【回復】していけばいい。そんな優しいメッセージをこの歌は伝えているのではないでしょうか。
 
 最近、失恋したけれど<受け入れたつもりで>忘れなきゃ、忘れなきゃ、と踏ん張っているあなた。早く前へ進まなきゃと思っているあなた。焦るのは一旦やめにして、大切な記憶を思い出しながら是非、スキマスイッチの「Revival」をじっくり聴いてみてください…。

◆7th Original Album『新空間アルゴリズム』
2018.03.14 Release
通常盤(CD) UMCA-10056 ¥2,950(税別)
初回限定盤(SHM-CD+DVD) UMCA-19056 ¥3,700(税別)


<収録曲>
M1.リチェルカ
M2.LINE(shinku-kan mix)
M3.パーリー!パーリー!
M4.ミスランドリー
M5.Revival
M6.未来花(ミライカ)
M7.ミスターカイト(shinku-kan mix)
M8.Baby good sleep
M9.さよならエスケープ
M10.リアライズ