検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

絢香&三浦大知

あなた想う、寂しくなる、繰り返す。

 2018年2月14日に“絢香”と“三浦大知”がスペシャルコラボシングル「ハートアップ」をリリースします。圧倒的な歌唱力を誇る二人の神コラボ。わたしたちへの素敵なバレンタインプレゼントですね…!尚、この曲は、石原さとみ出演の東京メトロ『Find my Tokyo.』新CMタイアップソング。歌ネットでは歌詞先行公開中で、解禁直後には、即リアルタイムランキング1位を記録いたしました。

割れたまま 私のハートは
つなぐ材料に愛があれば

胸の痛み キミの物語
赤い糸は他の誰かへ
繋がって‥

だから 傷つくのはもうやめた
空を見上げ また会うかな?
交差した道を進め
別々の道のり
もっと高く 飛びはねるメロディ
キミを想う 寂しくなる
繰り返す
「ハートアップ」/絢香&三浦大知

 作詞作曲を手がけたのは絢香。歌詞には<私>から<あなた>に、<僕>から<キミ>に、お互いの切ない想いが幾重にも交差しながら描かれております。まず<私>は<あなた>との別れによって割れたハートを、まだ修復することができずにいる模様。その粉々のハートを修復するために必要なのは、愛です。そして、言葉にはしておりませんが、本当はその愛を<あなた>に求めているのではないでしょうか…。

 しかし、一方の<僕>は<キミの物語>の中ではもう<赤い糸は他の誰かへ繋がって>いるのだろうと嘆いております。自分の胸はまだ痛むのに。まだ<キミ>への愛は消えてないのに。それなのに、彼は<だから 傷つくのはもうやめた>と、この恋を諦めて別々の道のりを進んでゆこうとするのです。とはいえ<キミを想う 寂しくなる 繰り返す>のですが…。さらに、歌詞は次のように続いてゆきます。

ウワサばなし 時を戻したい
悲しませたのは僕のせい?

私の気持ち 1人駅で泣き
その愛の行方わからずに
繋がるの‥?

だけど 傷つくのはもうやめた
空を見上げ また会うかな?
交差した道を進め
別々の道のり
もっと高く 飛びはねるメロディ
あなた想う 寂しくなる
繰り返す
「ハートアップ」/絢香&三浦大知

 もしかしたら<私>は、割れたハートを<つなぐ材料>を、他の誰かと繋がることで手に入れようとしているのかもしれません。つまり、新しい恋人で。その<ウワサばなし>が<僕>の耳に届いたからこそ、先ほど彼は<だから 傷つくのはもうやめた>という決意に至ったということですね。でも同時に、彼女の葛藤も痛いほど伝わってきます。やはりその愛はもう一度<あなた>から欲しいものだったから。

 <その愛の行方わからずに>=“あなたからの愛の行方もわからないまま”他の誰かと繋がってしまっていいのだろうか、新しい恋なんかできるのだろうか、と悩み泣いたのでしょう。しかし<私>もまた<僕>と同じように<だけど 傷つくのはもうやめた>という決意をしたのです。もう過去は振り返らない。待たない。別々の道のりを行くと。ただし<あなた想う 寂しくなる 繰り返す>のもお揃いの気持ちです。

時計の針がまわる
Oh yeah yeah yeah Yeah yeah yeah
行き止まりの壁叩く
Oh yeah yeah yeah Yeah yeah yeah
振り向けばまだ間に合う
Oh yeah yeah yeah Yeah yeah yeah
愛すること恐れずに
Oh yeah

答えはまだ見えない
それでもいいね
すれ違った どしゃ降りの心晴れて
「ハートアップ」/絢香&三浦大知

 振り向けばまだ間に合うけど、お互いに好きだけれど、気持ちを確かめ合うことはなく、別々の道のりを行くことを選んだ二人。その選択の<答えはまだ見えな>くて、これからも何度も“寂しさ”を繰り返すのかもしれません。でも、それでも、止まった時計の針をまわして、新しい一歩を踏み出す勇気を持ったことで、運命はまた動き出したのでしょう。

傷つくのはもうやめた
空を見上げ また会うかな?
交差した道を進め
別々の道のり
もっと高く 飛びはねるメロディ
キミを想う 寂しくなる
繰り返す
「ハートアップ」/絢香&三浦大知
 
 ちなみに、「ハートアップ」の【アップ(UP)】とは【上げる・上がる】という意味と【終わり】という意味をもつ言葉です。では、このタイトルは“恋心の終わり”を表しているのでしょうか。それとも<私>と<僕>が自らの選択によって、落ち込んでいた“心を上げた”ということでしょうか。もしくはこれからさらに“恋心が高まってゆく”ことを予感させているのでしょうか。タイトルからも、歌詞からも、いろんな物語や設定が想像できるこの曲。是非、みなさんもそれぞれの解釈をしてみてください…!