検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

GReeeeN

キミのこれまで、応応応応応、強く優しい、それを信じろ。

あの日キミが
誰にも見えないように泣いていたの見たとき
その気持ちがいつかきっと実を結び
叶ってほしくて祈っていた

立ちふさがった壁が高いほど
登った時 遠くが見えるもんさ!

~サァ イッポ ニホ~
「ハロー カゲロウ」/GReeeeN

 2018年2月7日に“GReeeeN”がニューシングル「ハロー カゲロウ」をリリースします。すでにタイトル曲のMVが解禁されており、歌ネットでも歌詞先行公開がスタート。注目度ランキングではトップ10内にランクインし続けております。さて、この曲はフジテレビの『平昌オリンピック』中継テーマソングとして書き下ろされた楽曲。勝負の日のために、すべてをかけてきた人々に贈る応援歌です。

 しかも、今は受験期の真っ只中ですよね。先日、センター試験が行われましたが、その前にこの曲のMVを観て励まされた方、歌詞に綴られている言葉がお守りになった方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。今後も、まだまだ続く試験の強い味方になってくれるはず…!また、夢に向けて<立ちふさがった壁>を登っているすべての方へ。今日のうたコラムで、GReeeeN「ハロー カゲロウ」をご紹介いたします。

止まんなけりゃ進むでしょ
何度 大丈夫って 思って
声の限り キミの名を呼ぶでしょう
キミのこれまで 応応応応応
強く優しい それを信じろ
『ハロー』
「ハロー カゲロウ」/GReeeeN

 勝負の日、何より勇気になるのは、これまで自分が過ごした時間でしょう。そんな大切な日々を思い出させてくれるのが「ハロー カゲロウ」の力強いサビです。強く優しい<キミのこれまで 応応応応応>とは、周りからの期待の声に“応えよう”とし続けてきたこと、仲間たちと互いに“応援”し合って踏ん張ってきたこと、この勝負の場に“相応”の努力を怠らなかったこと。そんな様々な【応】の積み重ねが今、大きなパワーとなって<キミ>の背中を押すのです。

負けないのは自分にでしょ
毎度 毎夜 流す泪
その心 おとずれた『カゲロウ』
いくつもの声 wow wow wow wow wow
勇気と変われ 想い伝われ
『ハロー』
「ハロー カゲロウ」/GReeeeN

 また、タイトルにも歌詞にも含まれている『カゲロウ』とは、か弱く儚いものの代表として扱われることの多い昆虫です。成虫は細長い体で、薄い羽を持ち、短命…。それゆえに<その心 おとずれた『カゲロウ』>とは、自分の弱さや儚さも表しているのかもしれません。しかし、その『カゲロウ』は毎夜毎夜、泪を流しながらも、自分自身と闘い続けている人の心にだけおとずれるもの。そして、その人に“翔ぶことができるかもしれない羽”=“可能性”を与えます。

キミを見ていると
なんかボクにも聞こえる声がある

『キコエマスカ ワタシヨ、、、』

~サァ イッチョ ショウタイム~

誰にも譲れない夢
そんで飛んでいく羽となれ
アリガトウ キミくれた明日で
ここから先へ 3 2 1 Let's go!!!!
本当のボクの声を聞くんだ
『ハロー』を追う方

それぞれ抱えた『カゲロウ』が
目を覚ます時 響き出してく
『ハロー』

『ハローハロー、カゲロウ』
ボクら呼ぶよ
「ハロー カゲロウ」/GReeeeN

 さらに、この「ハロー カゲロウ」に描かれているのは、儚くも美しい羽で懸命に飛ぼうとする<キミ>の姿だけではありません。その姿を見つめる<ボクにも聞こえる声がある>のです。つまり、応援する側にも<明日>=“希望”を与えてくれる。本当は<ボク>にも“翔ぶことができるかもしれない羽”=“可能性”があることを気づかせてくれる。そんな美しい【頑張りの連鎖】が伝わってきます…!だからこそラストは、客観的なメッセージではなくて<ボクら呼ぶよ>なのでしょう。
 
 尚、【頑張りの連鎖】は「ハロー カゲロウ」MVのテーマ!大切なメッセージが込められたストーリー仕立ての映像となっておりますので、是非、リリース前にMVも歌詞もじっくりと味わってみてください。GReeeeNからのエールが多くの人に届きますように!

◆ニューシングル「ハロー カゲロウ」
初回限定盤 UPCH-7345 ¥1,512(税込)
通常盤 UPCH-5919 ¥1,080(税込)

<収録曲>
1.ハロー カゲロウ
2.アリアリガトウ