検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

イチオシ!

迎春!アニバーサリーイヤーのアーティストたちをご紹介!

 みなさま、明けましておめでとうございます!今年も何卒、歌ネットをご愛用くださいませ。歌詞検索の際にはもちろん。お気に入りフレーズの投稿や各記事への感想なども、どしどしお待ちしております!是非、Twitterの公式アカウント(@UTANET_STAFF)もフォローいただけますと幸いです!さて、2018年の幕開けとなる今日のうたコラムでは、アニバーサリーイヤーを迎えるアーティストたちをご紹介。実は、とっても多いんです。

 まずデビュー10周年を迎えるのは、清水翔太、西野カナ、UNISON SQUARE GARDEN、SCANDAL、flumpoolら。尚、flumpoolは現在、ボーカルの山村隆太さんの喉の病により活動休止されておりますが、どうか順調に回復なさいますように…。また、デビュー20周年を迎えるのは、MISIA、くるり、浜崎あゆみ、などなど。デビュー30周年を迎えるのは、B’zやエレファントカシマシ。

今 何時? そうね だいたいね
今 何時? ちょっと 待ってて
今 何時? まだ 早い
不思議なものね あんたを見れば
胸さわぎの腰つき
「勝手にシンドバッド」/サザンオールスターズ

 そして、1978年に「勝手にシンドバッド」でデビューした“サザンオールスターズ”はなんと40周年!いずれも今年の活躍から目が離せないアーティストばかりですね。さらには、aiko、宇多田ヒカル、椎名林檎ら、同期シンガーソングライターも、デビュー20周年イヤー!歌ネットでも2017年末から、特別な年の“予告”を感じさせるかのように、3組の歌詞人気がぐんぐん上昇しておりました。

予告
あたしだけの道をあたしは知っている
変幻自在振り返れば綺麗
選べないよ ずっと だけどそれでいい
きっとあたしのあたしが知っている
「予告」/aiko

 2017年11月29日にリリースされたのがこの新曲。イントロから楽しげで、凹んでいる時でも、心の<スイッチを少しだけ>明るい方へひねることができそう!主人公が<予告>しているのは【希望】です。希望の宣言です。いつだって<あたしだけの道をあたしは知っている>からこそ、幸せな感情もツラい経験も積み重ねて生き抜いてきたからこそ、こうして<予告>ができるんですよね。それはきっと、自分の人生に対する信頼に繋がっているのです。昨年のこの予告が、今年にどのように繋がってゆくのでしょうか…!

あなた以外なんにもいらない
大概の問題は取るに足らない
多くは望まない 神様お願い
代り映えしない明日をください
「あなた」/宇多田ヒカル

 2017年12月8日に配信リリースされたのはこの新曲。すでにゴールドリリックとして歴代人気曲に認定されております!歌詞に計11回も綴られている<あなた>という言葉。そこからは、自分の命と同等、もしくはそれ以上に大切な<あなた>の存在の大きさが伝わってきます。尚、宇多田ヒカルは昨年「大空で抱きしめて」「Forevermore」といった新曲も発表しておりますが、いずれも痛みを伴うほどに愛おしい相手への想いが込められているんです。今年、彼女の描く“愛”の重量、規模、密度はまだまだパワーアップしていきそうですね!

それは人生 私の人生 誰の物でもない
奪われるものか 私は自由
この人生は夢だらけ
「人生は夢だらけ」/椎名林檎

 この歌は、2017年12月6日にリリースされた提供曲セルフカバーアルバム『逆輸入 ~航空局~』収録曲!昨年の『FNS歌謡祭』にて、椎名林檎がテレビ初披露したことがきっかけで、歌詞アクセスが急上昇いたしました。彼女が昨年から「おとなの掟」(Doughnuts Hole)や「目抜き通り」(椎名林檎とトータス松本)や「人生は夢だらけ」といった新曲で描き続けているのは、酸いも甘いも知った【大人】の【今】の生きざまです。
 
 東京五輪の演出プランニングチームにも加入した椎名林檎は「われわれ大人たちの夢は日々ついえてばかり。だからこそこれからの東京を、子供たちにとって夢ある場所にしたいものです」とコメント。それと同じく、実は彼女は歌詞でも、人生を子供たちにとって夢あるものにしたいからこそ、【大人】の【今】の生きざまを描くと同時に【大人】の【夢】も掲げ続けているのではないでしょうか。つまり【大人】になってゆくことに対して、子供たちが希望を持てるような音楽を作っているのです。

 そういえば昨年は、米津玄師×菅田将暉、DAOKO×米津玄師、AI×渡辺直美、椎名林檎×トータス松本、小沢健二×SEKAI NO OWARI、家入レオ×大原櫻子×藤原さくら、ストレイテナー×秦基博などなど、様々なアーティストの豪華共演が目立ちました。もしかしたらaiko×宇多田ヒカル×椎名林檎なんて夢コラボも…!? 2018年、想像を膨らませるだけでもう「人生は夢だらけ」ですね!