検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

B'z

戻りたいよできるのなら、仲良しな時代に。

心から愛した人なのに
あなたはまるで違う人
いつどこで私は間違えたのだろう
思い出辿る

ため息つきながら
もういいかななんて
思うよね
「それでもやっぱり」/B'z

 今日のうたコラムでは、2017年11月29日に“B'z”がリリースしたニューアルバム『DINOSAUR』収録曲から「それでもやっぱり」というラブソングをご紹介いたします。是非、主人公の心の動きに注目しながら、歌詞を読んでみてください。まず、歌の冒頭。今の関係の【傷】に気づいた<私>は、恋人と別れるべきか迷っており、どちらかというと<もういいかな>とサヨナラ側に傾いているように感じられますね。

 もう別れようかなぁ…と思うのは、昔があまりに輝いているからでしょう。あの頃、心から愛した<あなた>と、今の<あなた>を比較すると<まるで違う人>のよう。そして、思い出を辿れば辿るほど、二度と戻れない過去と今の差を感じ<いつどこで私は間違えたのだろう>などと、この恋の間違い探しを始めてしまいます。しかしどうやら、二人の道を振り返るのは、悪いことばかりでもなさそうなんです。

それでもやっぱり
戻りたいよできるのなら
仲良しな時代に
同じじゃなくていいからまた
笑って見つめ合える
瞬間が恋しい
「それでもやっぱり」/B'z

 思い出は、過去と今の変化を気づかせてしまうもの。でも一方で、人を思い留まらせる力を持っているものでもあります。また、未来のことは誰にもわからないけど、過去だけは存在していた確かなもの。確かなものは強いのです。だから、歌の冒頭で<もういいかな>とため息をついていた主人公も、かつての<仲良しな時代>の幸せな瞬間ひとつひとつに心を揺さぶられ、その結果<それでもやっぱり>…と、本当の自分の気持ちを再確認したのではないでしょうか。

 さらに続く歌詞を読んでみると、主人公は<お互いに求めているものを 感じ合う想いが薄れ>ていたことや、自分が<してあげられたこと もっとあったかもしれない>ことなどに気がつき、先ほどの<いつどこで私は間違えたのだろう>という不毛な間違い探しが、ほんの少し良いベクトルに変わっているような気がします。そして、歌が進むにつれ<それでもやっぱり>の想いがより一層、強まってゆくのです。

それでもやっぱり
戻りたいよできるのなら
仲良しな時代に
優しさだけで支えあえた
いくつもの場面はまだ
はっきり見える

それでもやっぱり
他の人に変えられない
馬鹿だと思うけれど
戻りたいよできるのなら
仲良しな時代に
私のことをずっと抱きしめて
くれたあなたの匂い
嘘じゃない
「それでもやっぱり」/B'z

 もちろん<戻りたい>と言っても、あの頃の二人にそっくりそのまま戻れるわけではありません。だけど、思い出した<笑って見つめ合える瞬間>や<優しさだけで支えあえた いくつもの場面>や<私のことをずっと抱きしめてくれたあなたの匂い>など、<嘘じゃない>確かな絆は、ここから新たに<仲良しな時代>を再構築してゆく可能性を秘めていると思います。むしろ、このような倦怠期を越えられたなら、あの頃よりもっともっと強い愛が育っていくことでしょう。ちなみに、ニューアルバムには次のような楽曲も収録されております。

まずい愛し方しかできないまま
手を離してしまった
「愛しき幽霊」/B'z

いるはずもない場所であなたの影探す
愚かなゲームだとわかっていても止まらない
あきらめたふりして また歩き始める
「愛しき幽霊」/B'z

 こちらの主人公も<もういいかな>という思いを抱いたところまでは「それでもやっぱり」の<私>と同じでしょう。ただ「愛しき幽霊」の場合はきっと、本当の自分の気持ちを再確認しないまま<手を離してしまった>のです。それゆえ、別れたのに<あなた>への想いが、心の中で成仏できない“幽霊”のようになってしまっております…。皆さんが<もういいかな>と思ったときには、決断をする前に、いろんな角度から“これまで”を振り返ってみてください。その上で“これから”を見つめてみてください。もしかしたら、そのとき初めて<それでもやっぱり>という想いに、たどり着くかもしれません。

◆ニューアルバム『DINOSAUR』
2017年11月29日発売
初回限定盤 BMCV-8052 ¥4,500+tax
初回限定盤 BMCV-8053 ¥4,500+tax
通常盤 BMCV-8054 ¥3,000 + tax

<収録曲>
1 Dinosaur
2 CHAMP
3 Still Alive
4 ハルカ
5 それでもやっぱり
6 声明
7 Queen Of The Night
8 SKYROCKET
9 ルーフトップ
10 弱い男
11 愛しき幽霊
12 King Of The Street
13 Purple Pink Orange