検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

瀬川あやか

会えない時間も好きだから、寂しさも勇気に変わる。

恋にとっての不在は火にとっての風。
小さいものは消し去り
大きいものはさらに燃え上がらせる。

 フランスの貴族“ビュシー=ラビュタン”の名言です。遠距離恋愛などで大切な人となかなか会えないという状況は、もちろん心配や寂しさを伴うものでしょう。しかし、その不安に負けて消え去る小さな恋となるか、会えないからこそより燃え上がる大きな恋となるかは、二人次第…。さて、今日のうたコラムでは、まさにそんな風の前の炎のように<会えない時間>に試されている<私>と<あなた>を描いた新曲をご紹介いたします!

声を近くに置いて目を閉じてみたら
すぐ隣りにまるであなたがいるような気がする
今の2人なかなか会えないけど
一言でも電話越しに声聴けるだけでいい

「今日は2人にとって大切な日だね」

会えない時間も好きだから
寂しさも勇気に変わる
星空カレイドスコープ見上げて頷くの
「2人なら大丈夫」
「カレイドスコープ」/瀬川あやか

 この曲は、アーティスト&看護師の二刀流シンガーソングライター“瀬川あやか”が、2017年11月22日にリリースする4thシングルのタイトル曲。現在、歌詞の先行公開がスタートしております。まず歌の冒頭からは、遠距離恋愛で<今の2人なかなか会えないけど>、電話で繋がって一緒に記念日を迎えている幸せそうな姿が見えてきますよね。きっと、電話をしながら布団に入って、<声を近くに置いて目を閉じて>、<すぐ隣りにまるであなたがいる>ような気持ちで眠りにつくのでしょう。
 
 会えないけど、会えないからこそ、電話越しの一言でもいっそう愛おしい…。そんなふうに<会えない時間も好きだ>と感じられる<私>にはもう、なんの心配もいらないようにも思えます。しかし<星空カレイドスコープ見上げて>頷き「2人なら大丈夫」と自分に言い聞かせるその心の模様は【カレイドスコープ(万華鏡)】のように、絶えず変化してゆくものでもあるのです。歌詞は次のように続いてゆきます。

約束の日を何度も確認して
待ち遠しくて内緒のため息 増えてく

あなたあんまり好きって言ってくれないから

会いたくてたまらない夜
もっともっと声聴いてたい
星空カレイドスコープお願い
あなたも同じ想いでいてくれますように
「カレイドスコープ」/瀬川あやか

 正直、まだ遠い<約束の日>が待ち遠しくて仕方ないし、時には<あなたあんまり好きって言ってくれない>ことだって不安になってしまう。さっきは<一言でも電話越しに声聴けるだけでいい>なんて言ったけれど、本当は<もっともっと声聴いてたい>から電話も切りたくない。でも、遠く離れたところで頑張っている<あなた>を心配させないために、重荷にならないために、<内緒のため息>なのでしょう。その姿は、風に吹かれて炎が儚く揺れる様子にも重なりますね…。

今日は2人にとって大切な日なのに…
平気だなんて嘘 離れてたくない
でも頑張れるのはあなた
あなただから

会えない時間も好きだから
寂しさも勇気に変わる
数え切れない涙が集まる夜空へ瞬く
私ここで待ってるから
ずっとずっと待ってるから
星空カレイドスコープ見上げ頷くの
「2人なら大丈夫」
「カレイドスコープ」/瀬川あやか

 そして、もっと素直な気持ちを言えば<平気だなんて嘘 離れてたくない>のです。記念日だって電話ではなく、ちゃんと一緒に過ごしたかったのです。ただ、それでもこの恋の炎が簡単に消えることはありません。何故なら…<あなただから>。だからこそ彼女は、どんなに<内緒のため息>や<数え切れない涙>が増えても、それを<ここで待ってるから ずっとずっと待ってるから>という意志のエネルギーに換えてゆくことができるのではないでしょうか。その強さは、この恋をどんどん大きな炎へと燃え上がらせてゆくことでしょう。
 
 今、遠距離恋愛をしているという方。最近、忙しくてあまり恋人に会えていないという方。不安に負けそうな夜があるという方。是非、瀬川あやかの「カレイドスコープ」を聴いてみてください。この曲を聴いたあとは、それまでよりほんの少し力強く「2人なら大丈夫」と頷くことができるかもしれません…!

◆4thシングル 「カレイドスコープ」
2017年11月22日発売
初回限定盤 PCCA-04594 ¥1,500(tax in)
通常盤 PCCA-70519 ¥1,000(tax in)