検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

今日のうた

SUPER BEAVER

「それくらいのこと」で、僕たちは、まだまだ生きていける。

無駄だった 意味がなかった そんなこと言わないで
懸けた時間に 価値をつけられるのは あなただけ

「もしも」の話こそ 意味はないさ 意味はないさ
無駄な事などないよ なんて 僕も思わないけど
悔しさ 虚しさも 知るあなたは 知るあなたは
大丈夫 あの日より 強い人 強い人
「ファンファーレ」/SUPER BEAVER

 4人組バンド“SUPER BEAVER”が、2017年9月6日に新作ミニアルバム『真ん中のこと』をリリースしました。タイトルの【真ん中のこと】とは、その人の信念や大切にし続けているもの。全心全身の柱となってその人を支えているものではないでしょうか。それは大それたものに感じますが、実は自分が<無駄だった 意味がなかった>と思っているような<そんなこと>がいくつも積み重なって育ってゆく<価値>なのかもしれません。

 つまり、今の自分の【真ん中のこと】は<懸けた時間>やそこで思い知った<悔しさ 虚しさ>により強化されて存在しているものでもある。だからこそ彼らは、ミニアルバムの入り口となる楽曲「ファンファーレ」で、過去に対する<「もしも」の話こそ 意味はない>と歌うのです。一方で、今作のラストを飾る「それくらいのこと」という楽曲は、逆に<「もしも」の話>から幕を開けます。ただ、この【もしも】のベクトルは先ほどのように“過去の自分”に向いているものではありません。

もしも 涙を流してたら
どうしたの?と声をかけると思う
もしも 笑顔でいたとしても
どうしたの?と声をかけると思う

「それくらいのこと」かもしれないけど
無関心ならば 気にもしない
それくらいのきっかけで 心は軽くなるかもなあ
「それくらいのこと」/SUPER BEAVER

 この曲の<「もしも」の話>は“今のあなた”に対する想いの深さを表すものなんです。また、自分の【真ん中のこと】が<そんなこと>によって強化されてゆくのと同じように、自分の【真ん中のこと】が誰かの「それくらいのこと」によって救われることもあるのでしょう。たとえば<どうしたの?と声をかける>こと。そういった些細な言動で<心は軽くなるかも>しれないことを“僕”は知っています。何故なら、これまで“あなた”から「それくらいのこと」をたくさんもらってきたから…。

いつか 悔しくて泣いたとき
どうしたの?と側にいてくれた
いつか 嬉しくて泣いたとき
どうしたの?と側にいてくれた

「それくらいのこと」かもしれないけど
見ていてくれて 本当ありがとう
それくらいのきっかけで
僕は救われたんだ 報われたんだ
「それくらいのこと」/SUPER BEAVER

 “あなた”が“僕”にかけた言葉は「どうしたの?」と<「それくらいのこと」かも>しれませんが、伝えた言葉だけが伝わるすべてではないと思います。自分の心模様をずっと見ていてくれたこと、声をかけることから逃げずにいてくれたこと、ただ側にいてくれたこと、何より“あなた”が味方でいてくれること。そんな「それくらいのこと」で<僕は救われたんだ 報われたんだ>という経験があるからこそ、同じことを相手にもしたいと思うのでしょう。

言いたいことなんて 聞いてもらいたいことなんてさ
そんなに無いよ 本当はね「頑張るよ」って
それくらいさ
わかって欲しいのは わかっていて欲しいと思うのは
あなたがいて 良かったよ ありがとう 伝わるかな

あなたに僕が

言いたいことなんて 言ってあげられることなんてさ
そんなに無いよ 本当はね「頑張れよ」って
それくらいさ
わかって欲しいのは わかっていて欲しいと思うのは
変わらず僕は 今日もあなたのこと 好きだよって
それくらいさ
「それくらいのこと」/SUPER BEAVER

 今さら「ありがとう」だとか「好きだよ」なんて、わざわざ「頑張るよ」だとか「頑張るね」なんて「それくらいのこと」…と、伝えずに生きている方も多いかもしれません。でも、歌のラストに綴られている<頑張れよ 頑張るよ 「それくらいのこと」で 僕たちは まだまだ生きていける>というフレーズこそがこの歌の核です。自分にとっての「それくらいのこと」が誰かの【真ん中のこと】を生かすこともある。それなら「それくらいのこと」伝えない理由がありませんよね…!

 どうか<無駄だった 意味がなかった そんなこと言わないで>、きっと<「それくらいのこと」で 僕たちは まだまだ生きていける>と信じて、SUPER BEAVERのミニアルバム『真ん中のこと』を是非、聴いてみてください。

◆mini album『真ん中のこと』
2017年9月6日発売
初回限定盤 NOID-0021 ¥2,150(tax out)
通常盤 NOID-0022 ¥1,850(tax out)

<収録曲>
1.美しい日
2.ひなた
3.生活(Acoustic Ver.)
4.青い春
5.27
6.東京流星群