検索ワード

検索対象

検索条件

CLOSE

MENU

カバー画像1
作詞家をはじめ、音楽プロデューサー、ミュージシャン、詩人、などなど【作詞】を行う“言葉の達人”たちが独自の作詞論・作詞術を語るこのコーナー。歌詞愛好家のあなたも、プロの作詞家を目指すあなたも、是非ご堪能あれ! 今回は、「ポルノグラフィティ」のギタリストとして活躍をなさっている「新藤晴一」さんをゲストにお迎え…!
新藤晴一
代表作
歌ネットで検索してヒットするすべての曲を代表作といいたいです。
作詞論
「自分の思想や感情はできるだけ排除する」
とにかくアレンジ、メロディが呼ぶ言葉を探すこと、そのために、自分の思想や感情はできるだけ排除するようにしています。
新藤晴一さんに伺いました
歌手
 [ポルノグラフィティ]
タイトル
 [ アゲハ蝶 ]
1Aから「俺の言葉の力を見せつけてやろう」と力が入っていた。若かった。で、サビまで書いた時に“ポップソングとして、多少わかりやすい所でも入れとこうか”的に書いた部分が結果、多くの人に評価してもらえたところになりました。自分の思い入れと、聞き手に届くかどうかは別のところにあるんだと学習しました。
1974年広島県因島出身。ポルノグラフィティのギタリスト。1999年に『アポロ』でメジャーデビュー。「ミュージック・アワー」「サウダージ」「アゲハ蝶」「愛が呼ぶほうへ」「ハネウマライダー」「オー!リバル」など、数々のヒット曲の作詞も手がける。今年の7月25日には46枚目のシングル「ブレス」をリリースした。12月からは全国10箇所15公演のアリーナツアーを開催。ポルノグラフィティとしての活動のほか、湘南乃風のSHOCK EYE、音楽プロデューサーの篤志と共に「THE 野党」としても活動、また他のミュージシャンへの詞の提供や執筆活動も積極的に行う。著書にエッセイ集『自宅にて』(ソニーマガジンズ)、小説『時の尾』(幻冬舎)、小説『ルールズ』(マガジンハウス)がある。
INFORMATION
ポルノグラフィティ
配信限定シングル
「Zombies are standing out」
2018年9月28日配信リリース
ソニーウォークマンCMソング
試聴はコチラ
ポルノグラフィティ
15thライヴサーキット “BUTTERFLY EFFECT” Live in KOBE KOKUSAI HALL 2018
2018年9月5日発売
SEXL-124 ¥7,407(税抜)
アマゾン画像です。
ポルノグラフィティ
46th single「ブレス」
2018年7月25日発売
SECL-2309 ¥1,204(税抜)
『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』
主題歌!
アマゾン画像です。
言葉の達人 一覧