検索ワード

検索対象

検索条件

CLOSE

MENU

カバー画像1
達人たちは1曲の詞を書くために、言葉を巧みに操り、その時代を象徴する言葉を探した。その言葉は多くの老若男女の心を掴んで離さず、その歌は大ヒットした。
「孤独がつらく感じるとき」「愛することがよくわからなくなったとき」いつも、勇気と力を与えてくれた…、作詞家は言葉の魔術師である。そんなプロの「作詞家」の皆さんをゲストにお招きしてご紹介して行くこのコーナー。
今回は、歌手として活動しながら、作詞家として人気アニメ・ゲームの楽曲やキャラクターソングなどを数多く手がけている「結城アイラ」さんをゲストにお迎え致しました。
神谷浩史「YELL」
スフィア「My Only Place」
※TVアニメ『装神少女まとい』ED
田所あずさ「純真Always」
※TVアニメ『無彩限のファントムワールド』ED
Dear Dream「Pleasure Flag」
※TVアニメ『ドリフェス!』OP
フェアリースターズ「FairyTaleじゃいられない」
※ゲーム『アイドルマスターミリオンライブ!シアターデイズ』より
High×Joker「HIGH JUMP NO LIMIT」
※ゲーム『アイドルマスターSideM』より
IDOLiSH7・TRIGGER「NATSU☆しようぜ!」
TRIGGER「SECRET NIGHT」
※ゲーム『アイドリッシュセブン』より
聴いていてその場面が浮かんでくるようなストーリー性、音乗りだったり言葉のフック。
結城アイラさんに伺いました
私の好きなあのフレーズ
笑顔の数に制限 なんて無いんだから
下を向いてたはずが 気付けばね
笑ってるような 今日を つくろう
テーマは10代から20代の狭間の時期を描くことでした。とても純粋な気持ちで書けた歌詞です。
結城アイラ Aira Yuuki
2007年テレビアニメ『sola』のOP主題歌「colorless wind」で歌手デビュー。
圧倒的な歌唱力で、以後も数々の人気アニメ、ゲーム主題歌を担当し、2012年には国民的TVアニメ『宇宙戦艦ヤマト』のリメイク版である『宇宙戦艦ヤマト2199』の第一章のED主題歌や、2013年にはOVA『機動戦士ガンダム AGE MEMORY OF EDEN』のグランドEDも担当するなど、主要アニメの楽曲を次々と担当し、数多くのイベントや海外ライブに出演するなど精力的に活動中。2015年より作詞家としてもデビューし、作家としてのデビュー間もないながら、人気作の楽曲やキャラクターソングを次々と担当するなど、今後の活躍にも目が離せない。
近況報告
IDOLiSH7
『WiSH VOYAGE』
LACM-14717 ¥1,200
M-02「Dancing∞BEAT!!」※第6話挿入歌
2018.2.14 Release
TRIGGER
『Heavenly Visitor』
※アニメ『アイドリッシュセブン』ED主題歌
LACM-14718 ¥1,200
M-01「Heavenly Visitor」
M-02「DIAMOND FUSION」
2017.2.28 Release
Pile
4thアルバム『SHOWCASE』
VICL-64928 ¥2,816
M-07「Second Impression」
M-08「Cliche」
2018.3.7 Release
『THE IDOLM@STER SideM 3rd ANNIVERSARY DISC 03』
LACM-14733 ¥1,620
※ゲーム『アイドルマスターSideM』より
2018.3.21 Release