Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

まなびや

まなびや

  • 歌手:
    manzo
  • 発売日:
    2010/08/11
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 6,102
 
今、ヘルメットの海をかきわけながら
大きなカタピラが朝をかき乱した

苔むした母校を道路にするために
正義のかぎ爪が宙を舞い踊った

嗚呼人々のためと
未来の街のためと
あの頃の笑い声
はしゃぐ声 みんな 奪って

再開発の波が奏でた調べは
悲鳴のような校舎が千切られた音

時代のせいだと声を震わせたまま
握った拳の先は行くあてもない

嗚呼せめて最後まで
君を焼き付けたい
昭和の残骸に
僕は今ひとり立ってる

今、朝の喧騒がまるで嘘のように
ゆっくりカタピラが
夕陽に消えていく

ありがとう 決して忘れないよ さよなら
また一つ歴史が静かに消えてった

僕のまなびや