Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

北・漁・港

北・漁・港

  • 歌手:
    吉幾三
  • 発売日:
    2007/12/05
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 14,512
 
冬がもうすぐ 来るのです
貴方は 旅に出るのです
シベリアおろしが 来るんです
今日から 淋しくなるんです
北漁港 釧路の街は
何んにもいらない 女が居ます
ふたりでこの冬 越せるなら

しばらく眠れない 夜が来る
帰って来る春 待ってます
部屋の灯を つけて寝る
貴方の枕も 並べます
北漁港 根室の冬は
涙こおらす 春までずっと
港が見えます 涙で少し

お酒が あんたのかわりです
毎日 あんたと一緒です
悲しくなる夜も あるけれど
あんたも 同じはずですね
北漁港 網走の夜は
港がこおる 心がこおる
鳥さえ飛べない 流氷の街