検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

13月の夢見丘

13月の夢見丘

  • 歌手:
    D
  • 発売日:
    2010/03/24
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 6,353
 
凍える砂漠と灼熱の雪原の果てにある
迷い込んだ獣の子らは両足に靴を履く

いつもはお喋りな鳥達でさえも嘴(はし)を畳む

無数の玻璃(はり)から見つけた悲しみに

13月の夢見丘でまた会える また逢える
数え歌を口遊(くちずさ)んで待つ君を僕は捜している

宙を浮く帆船は足跡を追いかけて

13月の夢見丘に辿り着く 辿り着く
涙 涙 君への涙 止めどなく溢れ海となる

13月の夢見丘でまた会える また逢える
数え歌を口遊んで待つ君にまた逢いに来よう

「January」雪道を走ろう 滑ろう
「February」毛糸で遊ぼう
「March」子鹿を真似て跳ねて
「April」蜂蜜舐めよう
「May」野いちごのパイを焼いて
「June」水たまりを歩こう
「July」薔薇の冠編んで
「August」魚になろう
「September」またたび茶を飲もう
「October」山葡萄(ぶどう)を摘み
「November」胡桃を集めて
「December」キノコのスープ(スープ)を頂こう
「Undecimber」踊ろう 歌おう 歓びの「Undecimber」