検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

after laughter

after laughter

  • 歌手:
    School Food Punishment
  • 発売日:
    2010/03/10
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 27,279
 
そっと手を叩いてみたら 全ての謎が解けてる そんな夢を見た
現実はうまくいかない わかりすぎるほどわかってる 世界中が知ってる

風の朝に 思い切って身を任せた
君が それでいいと笑っていた 呼吸は羽になった

明日は来ると 雨のち晴れだと
簡単に信じられないって 睫を伏せて 雨雲を増やしていた それでも
明日を呼ぼうと 晴れのち晴れだと
簡単に雲 払ってしまう 君の横顔 みとれるほど 眩しい未来
あぁ 世界は変わる

ずっと目を凝らしていた 君が見ている世界がどんな色か知りたくて
今なら信じられる 君が信じてくれた自分のこと 暗い夜でも

君を追う日々に 終わりが来ても 見えない手 繋いでいられるように
君の光 宿して 新しい朝が来る 今日も世界は続く

明日の向こう 二人で覗いた 気付けば笑顔 似てきてる

街のどこかで奇跡が起きてる 隣でただ笑っている 君の横顔
魔法よりも確かな手を 繋いだなら

明日は来ると 雨のち晴れだと
簡単に信じられないって 睫を伏せて 雨雲を増やしていた もう さよなら
明日を呼ぼうと 晴れのち晴れだと
簡単に雲 払ってしまう 君の横顔 みとれるほど 眩しい未来
あぁ 世界は変わる きっと変われる