Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

少女よ、眠れ

少女よ、眠れ

  • 歌手:
    吉田拓郎
  • 発売日:
    2003/03/26
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 9,626
 
人ごみがとぎれてる裏通りで
携帯電話をにぎった少女の
栗色の長い髪がゆれてる

午前0時をすぎてるよ
最終はまだあるさ
もの欲しげな視線の中
親はいるんだろ、家も

今夜、なにかに夢中になれたかい
眠りは君を、きれいにするだろう
なにをいっても、うるさいだろうけど
ケガしないうちに、もう、帰ったほうがいい

静けさのなかでは落ち着かない
さびしさ隠して、はしゃぐ少女の
あどけない瞳はなにを見つめてる

楽しければ、それだけで
満足だというんだね
その若さが、まぶしいほど
時を輝かせる、けれど

今夜、なにかに夢中になれたかい
眠りが君を、きれいにするだろう
なにをいっても、うるさいだろうけど
ケガしないうちに、もう、帰ったほうがいい

コンクリートを積み上げた街角で
少女の白い素足と微笑は
可憐な花のように、はかなすぎて

笑い転げて、気が抜けて
道端にしゃがみこみ
そのやさしさ、すりへらして
夜に座りこむ いつも

今夜、なにかに夢中になれたかい
眠りは君を、きれいにするだろう
なにをいっても、うるさいだろうけど
ケガしないうちに、もう、帰ったほうがいい

今夜、なにかに夢中になれたかい
眠りが君を、きれいにするだろう
なにをいっても、うるさいだろうけど
ケガしないうちに、もう、帰ったほうがいい