検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

夢

  • 歌手:
    馬場俊英
  • 発売日:
    1997/02/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 4,901
 
静かに明けた空がもういいと言ってる
夜は明けて また新しい日々を連れてくる
いつのまにか僕は僕だけの物じゃ無くなって
愛しい人の笑顔さえも僕の胸を責めていた

いつまでも輝き続ける 輝くはずだと思いたい
夢を胸の真中に置いても もう熱くならない僕を
ああ 遠くなって行く僕を笑わないで

夜明けと共に長いお別れも終りにした
そっと明けた空がもういいと言っている

電車が揺れる度に心もまだ揺れた
僕は昨日夢を捨てて 新しい毎日を生きる
たくさんの人達に紹介されて僕は
ただ頭を下けていた

ああ 君が持たせてくれた昼御飯を食べながら僕は泣いた
ひとくち食べる度に二人の絆を愛し続けた
ああ 君の所に帰りたい 帰りたい

公衆電話の前に立ち 汗をかいた手のひらの中
握りしめた十円玉をポケットにまた戻して

いつまでも輝き続ける 輝くはずだと言いたい
夢を胸の真中に置いても もう熱くならない僕を
ああ 遠く離れて行く僕を…

人生を僕は間違ったとつぶやくこの胸をなだめ
誰かを愛し 何かを守り生きることあきらめないで
ああ 子供だった僕に気付く 僕が居る