検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

ガーベラ

ガーベラ

  • 歌手:
    Plastic Tree
  • 発売日:
    2002/09/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 11,439
 
天気予報は今日もはずれてた。
気付いてた僕はなんとなくアクビのふり。
観察している屋上で、
側に居ない君を風色で描こうとした。
きっと向こうは通り雨に変わった。
空想みたいなマーブルの雲。

「ガーベラが揺れている朝に会いに行くよ。」
日に向かう花になれるようで僕は目を閉じる。
別に嘘でもいい、そんな気でいよう。
ゆらり、風にのって―――。

名曲が似合う空模様。
眺めてる僕はパノラマの景色の上。
ピンとこないメロディー口ずさむ。
側に居ない君は風色で流れだした。
ずっと世界は止まっていたみたい。
落下しないようじっとしてた。

「ガーベラが揺れている朝に会いに行くよ。」
日に向かう花になれるようで僕は目を閉じる。
別に嘘でもいい、そんな気でいよう。
ゆらり、風にのって―――。

「コレカラ」も嘘で、「ソレカラ」も嘘で、「サヨナラ」だけ本当で。

「ガーベラが揺れている朝に会いに行くよ。」
日に向かう花になれるようで僕は目を閉じる。
真っ直ぐで真っ白な日差し、いつか射して、
壊れてく白日にきれいな夢を見ていた。
別に嘘でもいい、そんな気でいよう。
ゆらり、風にのって。
ゆらり、風にのって―――。