Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

夜顔の温室

夜顔の温室

  • 歌手:
    三枝夕夏 IN db
  • 発売日:
    2009/02/25
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 4,001
 
「じゃあね」と振り返ることなく
足早に去って行く
あなたの 広い後ろ姿は 遠く
今日も悲しいくらい冷たいね

Ah いつまでも
このまま二人続いていくのかな…でも
Ah ほんの少し先の 未来に居場所はありますか

夜顔の温室
密やかに 今 花ひらく
If you were with me now
…どこにも行かないで
夜が明けていく
独りぼっちの朝には
深いため息がよく似合う
I miss you

二人でいるときはあんなに
優しく笑ってくれるのに
電話だと人が変わったみたい
何故かいつもやけに素っ気なくなるね

ねぇあの人にも同じように接しているの?
あなたのね 少し痩せた手に
触れるたび 胸、苦しくて

夜顔の温室
静寂に咲く白い花
I silently cry without you
…一人にしないで
あなたじゃなきゃダメなの
この部屋の窓にうつる
月は 暗闇に怯えている
Cloudy heart

夜顔の温室
うつむきながら揺れている
会いたくて でも会えなくて
独りに慣れなくて

夜顔の温室
密やかに 今 花ひらく
If you were with me now
…どこにも行かないで
夜が明けていく
独りぼっちの朝には
深いため息がよく似合う
I miss you