Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

もう君をひとりにさせない

もう君をひとりにさせない

  • 歌手:
    三枝夕夏 IN db
  • 発売日:
    2009/02/25
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 10,212
 
誰にも相談できずに 悩み塞ぎ込んで
立ち止まったまま動けずにいたのは
いつの頃だったかな

きっと人は自分が傷つくと
相手も傷ついてることに気づいてあげられない
ずっと君も苦しんでたよね

同じ毎日の繰り返しの中
君が変わらないでいてくれるから
私もそのままの自分受け入れられる

もう君をひとりにさせない
震える心にそっと触れて
淋しかったのは自分だけじゃないことに気づいた

やわらかな陽射しに包まれて
長すぎた冬も終わるね
孤独を知った分だけ きっと二人は強くなれる

青い空に抱かれて自由に
羽ばたくあの鳥のように
グレーな空突き抜けて
また君にたどり着いた

迷うことなく現実(ソラ)高く舞い上がれ
思うように飛べなくても
失くして困るものなどそんなに多くないから

時に近づきすぎて見えなくなる優しさや
求めすぎてすれ違うこともあるけど
もう悲しみから逃げたりしない

もう君をひとりにさせない
遠まわりばかりしてきたけど
淋しかったのは他の誰かじゃ埋められないこの心

瞬く間に時が過ぎて
いつか今日が思い出に変わっても
失くしたくないものはたったひとつ『君』だと気づいたから

もう君をひとりにさせない
うつむく横顔抱きしめて
淋しかったのは二人のあたたかさを知っていたから

つないだこの手もう離さない
もう他に何も欲しくない
本当に守りたいものはたったひとつ『君』だと気づいたから