検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

さえない20代

さえない20代

  • 歌手:
    渡辺美里
  • 発売日:
    1993/07/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 9,228
 
目覚まし時計二つ カセット
ヘビーなロックンロール寝不足の朝に
クリスマスも間近の にぎやかな渋谷には
でかけたくないなあ

幸せキャッチするアンテナ
錆びてさえない20代

子供の頃はいつも自由に空を飛べた
鳥のように Un
がむしゃらな情熱も笑顔もどこかに
置き忘れてたみたいよ

駆け出した街並 ひんやり
木立も路地も冬のにおい Uh…

都会の真夜中の空は
どこかぼんやりと明るくて
こうしてこんなに淋しいの
すぐにきみにあいたいな
このまま人ゴミの中の
見知らぬ二人に戻りたくない

少し遠出をしたね
四駆の幌たたんで 鎌倉の海まで
重ね着をしたシャツと砂まみれのパンプス
短いキスした

あれから就職して住所変えて
電話もつながらない きみは

あてのない約束 今でも待ち続けている
すれちがいの時間やりなおすために Uh
まつげの先までシュンとして
かじかむ手の平
この冬はじめての雪 ふりだした

幸せキャッチするアンテナ
錆びてさえない20代

都会の真夜中の空は
どこかぼんやりと明るくて
どうしてこんなに淋しいの
まつげの先までシュンとして
かじかむ手の平
この冬はじめての雪 ふりだした