検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

心星 -シンボシ-

心星 -シンボシ-

  • 歌手:
    indigo blue
  • 発売日:
    2007/05/23
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 4,424
 
それは夕立の雲のように
私の心を闇で包んだ
想いもよらない悲しい知らせに
無性に腹が立って 涙こぼれた

あなたの奏でたメロディが
記憶の中で聴こえている
今は遠いあの島の
香りと共に響いている

短い髪も また伸びてくるように
枯れた草木も また芽吹くように
いつでもまた あなたに会えると思っていたのに

あなたが働く店の前を
通るたびに手を振ってくれたね
きっとあなたが思うよりも
私はあなたに救われていたんだ

どうしてそんなにも急いで
星になることを選んだの?
見上げた空にかすんでる
小さな星に問いかけている

冷たい雨も いつかは止むように
涙の跡も 消えて行くように
いつでもまた あなたに会えると思っていたのに

もっと話をしていれば
何かが変わっていたのかな?
胸に残る思い出に
光と影が 交差する

孤独な月が 優しく照らすように
長い夜にも 朝が来るように
いつでもまた あなたに会えると思っていた
耳を澄ませば 声が聴こえますように
瞳閉じれば 笑顔見れますように
いつでも この心のどこかに いるって 信じてる