検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

エトランジェ

エトランジェ

  • 歌手:
    NICO Touches the Walls
  • 発売日:
    2008/09/24
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 29,158
 
ヒュルリラ どこ見てる
窓にはこれっぽちの傷だって見当たらない
急に 濁り出した空

外には青錆まみれの箱庭
寝ぼけた顔で黙って眺めてた
どうして 古びてしまった

時の魔法には逆らえなかった

それ以上遠くへ行かないで、と
過ぎた日々が絡まるよう
幼い頃のメロディが
今もまだ忘られぬ

迷い込んだこの街で 風は歌うだけ
涙滲んだ過去なんて鼻で笑って
濡れた心 悟られないように
逃げていった空

時の魔法に寄り添ったって
もう見つからない
千切れそうになるまで
手を伸ばしてみたんだ

それ以上をいつも欲しがるほど
夢は目の前通り過ぎてった
都会の隅に小さな
カミツレが揺れている

いつか この心挫けそうになったときは
もう一度あの歌聞かせておくれ
陽炎の先の街まであと少し

だから これ以上遠くへ行かないで、と
震えた君を抱きしめて
彷徨う僕は消えない風になる
明日を待つ

迷い込んだこの街で 風は歌うだけ
眠りそうなこの街で 夢を見たいだけ