Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

泣かんといてくれ

泣かんといてくれ

  • 歌手:
    水田達巳
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 6,702
 
せまくて汚いボロボロの部屋
窓の外 電車が走ると ガタガタ揺れる
野良猫が勝手に あがりこんで
いつの間にか 飼い猫みたいな顔してる
お前に 短いスカートを はかせて
酔っ払いの相手させてたこと 悔やんでる
タタミについた 焦げ跡と壁の傷だけが
二人が過ごした あかしなのか
このままじゃ あかんのやと
どちらかがともなく そう思い始め
離れて行くことが 今の二人にとって
ええことなんやと 決めたのに
泣かんといてくれ もうええから

精一杯(せいいっぱい)のことはしてもらったから
泣かんといてくれ せつないから
今は優しさが 哀しいから
遊ぶお金を 何とかすれば
少しはましな くらしが 出来るのに
だらしない男やったさかいに
数えきれん 苦労をかけてきた
うちらはもう 二度と会えんのやろうね
少しかすれた声で 言うけど
上手いぐあいに 言われんかった
別れたくないと 想いが 言葉に出来ない
泣かんといてくれ もうええから

どうせ はずみで 暮らし始めたんやし
泣かんといてくれ せつないから
今は優しさが 哀しいから
泣かんといてくれ もうええから
しんどい暮らしはもう 終わりやから
泣かんといてくれ せつないから
忘れることなんて 出来ないから