Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

涙の彼方

涙の彼方

  • 歌手:
    長瀬実夕
  • 発売日:
    2007/11/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 6,031
 
あとかたもなく 崩れ落ちてゆく あの日輝いた場所
失くして初めて 気付く存在は ただあまりに大きく

守り抜くことも あきらめかけてた 孤独に負けてしまう
手放した途端 戻れはしないのに 強く欲しがってても

いつからすれ違い 掛け違ったボタン
誰かの言葉さえ 痛みに変わり耳塞いだ

数え切れぬ 喜びと悲しみ 押しつぶされ 安らぐ場所も無く
助けを呼ぶ 声さえ失って 心つなぐこともう疲れたの

眠りの中でも 彷徨い続けた 消えて行くようで怖く
傘も持たないで 雨に飛び込んだ 曇る心流して

一人で歩いてた 朝焼けの街並み
ビルから差し込んだ 光につながれて気付いた

終わりのない 明日があるのなら 過ぎた日々に 今別れを告げる
かごの中に 閉じ込めた全てを 願いかけ広い空へ解き放つ

指の隙間 こぼれる砂の様に くだけ散ったカケラ拾いあつめ
やがて届く その時がくるまで 胸に秘めた夢 刻みこんでゆく

いつの日か君の笑顔 抱きしめて