Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

封印 LOVE

封印 LOVE

  • 歌手:
    少年隊
  • 発売日:
    1990/04/10
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 16,071
 
留守番電話が「ごめんね」と言った
週末のデイト 一人来た海

砂を蹴ってみても
まだ 許せないよ
そうさ きっと僕は
理由もなくジェラシー
潮風がShining こんな淋しさ
抱きしめてくれるけど
君だけに I want you
こんな気持ちを
抱きしめて欲しいのさ

夢の中に刻む名前は
君しかいないからね…
いつまでたっても ひとつ年上さ
スピードを上げて 追い越したいよ
だけど大人の目で この僕を見てる
そうさ きっと僕は 好き そんな君が…

夕闇が Lonely 甘い涙を
隠してくれる頃に
波の音 Catch me
こんなせつなさ
響かせてくれるのさ
胸の奥に刻む名前は
君しかいないからね

Lonely night

砂を蹴ってみても
まだ 許せないよ
そうさ きっと僕は
理由もなくジェラシー
潮風がShining こんな淋しさ
抱きしめてくれるけど
君だけに I want you
こんな気持ちを
抱きしめて欲しいのさ
夕闇が Lonely 甘い涙を
隠してくれる頃に
波の音 Catch me
こんなせつなさ
響かせてくれるのさ
胸の奥に刻む名前は
君しかいないからね