Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

これから

これから

  • 歌手:
    大江千里
  • 発売日:
    2003/01/01
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 14,573
 
夕暮れのニュータウンをぬけて
列車がホ−ムから各駅で出ていった
つゆあけのまえの校庭に
まばらな制服がここから小さく見える

きみを失った改札がもうじき右にくる
踏切の音がきこえる
あれほど毎日きみだけを
思って暮らしてた町が少しも変わらない

これから何処へ行こうか
どこかでおびえるスパイのように
人波やビルに流されて
無造作に夢さえもなくしてた

りんどうが看板にゆれる
ドアがあくときみがそこに立っている気がする
重ねたカバンとカーディガンと
人にもまれながら笑ったきみがそこにいる

これから何処へ行こうか
暗号が解けないスパイのように
眠れない夜が過ぎてゆく
しばらくはこのままで ここにいる

泣きだしそうな はげしさできみは
埋もれそうな もどかしさできみは
はみだしたぼくの気持ちを救ってくれた
抱きしめる あたたかさだけが
胸を刺すような ぬくもりだけが
少しくらいあれば 生きてゆけるのに

これから何処へ行こうか
どこかでおびえるスパイのように
これから誰を愛そうと
この場所も横顔も忘れない

これから何処へ行こうか
暗号が解けないスパイのように
町の灯が全て消えても
しばらくはこのままで ここにいる