Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

イデア

イデア

  • 歌手:
    天野月子
  • 発売日:
    2004/11/03
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 43,193
 
空を裂いて光が落ちてく
凍りついた海底から
顔を上げて
呼吸する

取り乱すことなら簡単だった捌け口さえあれば
空はなぜ高くあるかを あなたは教えてくれる

バラバラになった糸を束ねて
わたしの礎を描く
小さな拳をかまえて 明日を睨んだ

Stand Out
尖っていく 粗く削り込んだ心のまま
Hang On
巡り会えるやわらかな笑顔を 舞い降りる光を
この手で掴むために

祈り続けるのは誰でも出来る 停まる屋根があれば
鈍く畝る雲を裂けて
来ない「瞬間」を待てばいい

ポケットの中 詰めた過去より
変わりゆく今を愛そう
日記の文字眺めてても 明日は見えない

Stand Out
大地を踏む 高鳴るステップを聞いていたい
Hang On
擦り切れてく萎びた靴底に 乱れてく吐息に
心を染めるように

誰かの胸を汚すことない
凛と佇む光を射そう
低く留まる影の隙間を泳いで

Stand Out
尖っていく 粗く削り込んだ心のまま
Hang On
大地を踏む 高鳴るステップに耳を澄ましてく
Stand Out
止めてごらん 走り去る稲妻よりも速く
Hang On
わたしは行く
萎びた靴底に 乱れてく吐息に
心を染めるために