Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

Through the Season

Through the Season

  • 歌手:
    観月ありさ
  • 発売日:
    2004/03/10
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 8,587
 
まぶしい飛沫(しぶき)を 胸に浴びたら
光る鼓動が時を刻む
指のすき間をぬくもりでうめた
二度と答えに迷わない

素直になれずに いつも後悔してばかり
翼のような その手に守られ
やっと私らしくなる

あなたを探してた 青い空の果ても
風に揺れる波も 誰にも止められない
あなたが抱きしめる 未来の輝きは
二人でいれば 永遠を誓う

水平線に帰る魚たち
肩で短い髪が騒ぐ
あやしい雲が遠くに見える
そんな夜も強くなれる

何もいらないけど 与えられるものが欲しい
愛されているだけじゃ足りなくて
もっと心を見せたい

あなたを信じてた 海より深い場所で
太陽の激しさも 誰にも変えられない
あなたが見つめてる 季節の輝きは
私をのせて 永遠をまわる

素直になれずに いつも後悔してばかり
翼のような その手に守られ
やっと私らしくなる

あなたを探してた 青い空の果ても
風に揺れる波も 誰にも止められない
あなたが抱きしめる 未来の輝きは
二人でいれば 永遠を誓う