Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

鴎の女

鴎の女

  • 歌手:
    藤あや子
  • 発売日:
    2001/11/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 6,008
 
雨が港に降る夜は
胸が濡れます恋しくて
ひとり小窓で くち紅ひけば
夜の海峡 霧笛が走る
かもめ、かもめ、かもめさん
ばかだね、あんた…
本気で男に ほれたりしてさ

港(ここ)でおまえとくらせたら
そんなあの日の膝まくら
はるか沖合 漁火(いさりび)ゆれて
夜の海峡 未練が走る
かもめ、かもめ、かもめさん
無口な、かもめ……
少しはあんたも 利口におなり

泣いてもどらぬ人なのに
なんでこうまで抱かれたい
酔いにみだれて ため息つけば
夜の海峡 時雨(しぐれ)が走る
かもめ、かもめ、かもめさん
泣き虫、かもめ…
あんたもひとり わたしもひとり