Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

風挽歌

風挽歌

  • 歌手:
    天童よしみ
  • 発売日:
    1997/05/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 8,442
 
北の港は 冬ごもり
女の吐息も ひゅるひゅるる
目尻伝わる この涙
殺しきれずに みれん酒
あんたも出てって 二月三月
遠くて男 寒くて女
所詮一生 馬鹿踊り
酒でもくらって 泣くもいい

船は浜辺で ひと冬越すにョ
私ゃあてない 私ゃあてない 流れ船

鴎おまえも 波の上
寝床を欲しさに 鳴く日昏れ
女所帯の 色のなさ
どこか似ていて 哀しいね
誰をも恨まず 静かでいたい
泣かれて男 抱かれて女
所詮一生 馬鹿踊り
身体があんたを 恋しがる

ああ ああ