Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

鎌倉夫人

鎌倉夫人

  • 歌手:
    高野幸子
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 4,419
 
谷戸の坂道 つづら折り
あなたの足音 通う路
開けてあります 裏木戸は
雪の灯りも 恥かしい
ほどく 朱い塩瀬の 帯の彩
今日も 泊らずに 帰るのでしょうか

わるいおんなと 世の中は
礫をわたしに 投げるでしょうか
あなた何にも いわないで
罪の深さに 揺れてます
遠く 鎌倉のお寺の 鐘の音
今日も 泊らずに 帰るのでしょうか

空の裁きが 下りようと
裏駅通りを 傘の中
ついてゆきたい この人と
つらい別れの ない道を
町は 羽根が舞うよな 雪が降る
今日も 泊らずに 帰るのでしょうか