Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

運命船サラバ号出発

運命船サラバ号出発

  • 歌手:
    ザ・コブラツイスターズ
  • 発売日:
    1999/02/24
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 13,446
 
サラバ愛しき人よ サラバ虚しき愛よ
滝のように涙流す 人がいたら
運命なんて言うな 当然の顔すんな
流れた涙なら ふけばいいじゃないか
運命だとすれば あきらめもつくか
過去に何が埋まってるの 光る三艘の船 ハッ!

黄昏の街に 男の船が出る
「変わらない、しょうがない」
それが男の口癖
見慣れぬ風景に なぜに戸惑うのか
新しいこの風に 吹かれようとしないのか

(ひとつ) 一人のために
(ふたつ) 流した涙
(みっつ) みんなのために 抑える調和は必要か

朝も昼も夜も 心とらえて離さない
不安を乗せて走る 光る三艘の船 ハッ!

霧深き朝に 彼女の船が出る
「がんばろう、とどけよう」
それが彼女の口癖
見慣れた風景を 彼女はなぜ笑い
日常の優しさを 拾い繋げられるのか

(一人) 最初は誰も
(二人) 愛しあったら
(みんな) 自然に高く うねりをもって生きるのさ

誰も一度は通る 甘く切なき道よ
期待を乗せて走る 光る三艘の船

ああ内なる自分 外から見た自分 理想めざす自分
本当に 本当に 今は 今は 今は 輝いているのか ヤ ヤン ヤン

運命なんて言うな 当然の顔すんな
運命だとすれば あきらめもつくか
見送る人がいる テープが投げられる
さあさあ船が出る さあさあ出発だ

サラバ愛しき人よ サラバ虚しき自分
ロマンを乗せて走る 光る三艘の船
光る三艘の船 光る三艘の船
サラバ号 サラバ号 サラバ号よ走れ
サラバ号 サラバ号よ 夢を乗せて

ハッ!

ハッ!

ハッ!

ハッ!