Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

うたかた。

うたかた。

  • 歌手:
    Cocco
  • 発売日:
    1998/05/13
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 31,677
 
放課後の校庭 緋寒桜
白いひざ かさぶたの両足
鼻の奥 突きぬける
冬の夢 その先にあるものを恐れてた

黄金の森とウージの音色
わたしの頬は
どうしてあんなに
凍えていたのだろう

暮れていく毎日も止められず
怖いのはふくらんでいく乳房

胸をかき鳴らす 砂埃
多分 全ては からまって
風に 押されて 走ってた

夕顔咲いた 海までの道
わたしの耳は
どうしてあんなに
凍えていたのだろう
黄金の森と ウージの音色
わたしの頬は どうしてあんなに
凍えていたのだろう

どうして あんなに 凍えていたのだろう

なだらかに巡り こぼれ落ちる デイゴの涙