Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

それはぼくじゃないよ

それはぼくじゃないよ

  • 歌手:
    大滝詠一
  • 発売日:
    1997/11/01
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 14,890
 
茜色の朝焼け雲 ひとつ千切れて
ほころんだ空に 夢が紡がれる

ほっぺたの紅を 溶かしながら
きみは眠っている
とても気持よさそう

まぶしい光のなかから
のぞきこんでいるのは
それはぼくじゃないよ
それはただの風さ

ぼくはきみの胸の
なかに顔をうずめて
朝の物音に 耳をすましてる

うす紫の湯気が
ゆれるコーヒーポットに
つぶやき声が かすかにかすかに

きみの髪がゆっくりと 翻ったら
ぼくは林檎の においでいっぱいさ

まぶしい光のなかから
のぞきこんでいるのは
それはぼくじゃないよ
それはただの風さ

風あかりできみは
お化粧忙しそう
ぼくもついでに
欠伸をひとつ