検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

春でも夏でもない季節

春でも夏でもない季節

  • 歌手:
    石川優子
  • 発売日:
    1992/08/26
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 14,285
 
窓の雨は無関心な表情で 降り続く
背伸びすれば遠くに海が見えるわ 古いカフェ
頬づえついたままで テーブルのルシアンティー
もうジャムが溶けないほど待ってた

あの日の夜 破ったあの約束を償うと
あの人から私を呼び出したのに 1時間
言い訳をさせる前にもう許してあげようと
少しだけ 明るめの服着て来た

春でも夏でもない季節の中 1人きり 1人きり
春でも夏でもない季節の中 忘れもの 忘れもの
愛が困ったみたいに どっちつかずのままだから
時をじらすのはやめて お願い

時計の針 心の上滑るよに 空廻り
ふいに名前 呼ばれたから振り向けば 人違い
あの人を信じている 私のこの切なさが
少しずつ 他人事みたい気がする

春でも夏でもない季節の中 残されて 残されて
春でも夏でもない季節の中 待ちぼうけ 待ちぼうけ
愛をあきらめるつもり 自分の気持ち 急(せ)かせるわ
せめて 想い出の雨が 止むまで

春でも夏でもない季節の中 1人きり 1人きり
春でも夏でもない季節の中 忘れもの 忘れもの
愛が困ったみたいに どっちつかずのままだから
時をじらすのはやめて お願い