Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

ほんの少しだけ

ほんの少しだけ

  • 歌手:
    槇原敬之 feat.KURO from HOME MADE 家族
  • 発売日:
    2006/02/01
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 20,524
 
あの時泣きやんでくれない君に
なんて言ったか僕は覚えている
下駄のそばには割れたヨーヨー
でも君が突然泣き出したのは
別の理由だった

人混みの中手をつないだ
はぐれないように 君たぐり寄せた
不安そうに 僕の顔見上げては
思わず可笑しくてふきだした
あの縁日の帰り道 日が暮れる街に
伸びた二つの影達
はしゃぐ僕たちに釣られて踊ってるようで
なんだかすごく妙で
でも君といるとすべてが色付く
そう触れるもの見るものが息衝く
ささやかな幸せに気付ける
君は大切な何かを知ってる
だからその笑顔が曇らないように
僕が助けられてるように
いつかあの夕日が涙に暮れたら
君より少し強くなるから

ほんの少しだけ待ってて
(ほんのちょっぴりでいいんだ僕が君より)
強くなるまで待ってて
(ほんのちょっぴりでいいんだ僕が君より)
悲しませるものの半分でも
(少しだけ強くなれればそれで)
持ってやれるくらい強くなるから
(そのちょっぴりできっと君が救われて
僕は少しの間ヒーローになる)
ほんの少しだけ待ってて
(“a little bit” それで笑顔が溢れるね)
強くなるまで待ってて
(触れる手 握る手 すごく誇らしげ)
いつになるやらって やっと
(だから今日だけはちょっと任せて)
ほんの少し君は笑ってくれたっけ
(君より強くなる “ほんの少しだけ”)

あれから何年もたった今日にも
同じ縁日に二人でやってきた
君の手の中に割れずにあるヨーヨー
僕ら いくらかは
幸せに向かえたのかもしれない

たとえ君に手を差し伸べても
僕は責めてしまう 自分の弱さを
それでもしゃがんで君と面と向かう
今の僕に何が出来るのか きっと

悲しみの中に潜む喜び
喜びの中潜む悲しみ
考える事で見える意味
探しながら二人過ごした日々

ほんの少しだけ 君より
(誰より僕が君のために)
強くなりたいんだ 君より
(誰より僕が君のために)
優しい君に付けこんでくる
(少しだけ強くならなきゃダメで)
奴らもたまにはいるからね だから
(ほんのちょっぴりの勇気を振り絞って
僕は君だけのヒーローになる)
ほんの少しだけ 君より
(“a little bit” それで笑顔が溢れるね)
強くなりたいんだ 君より
(触れる手 握る僕 すごく誇らしげ)
君を笑顔にするのは
(だから今日だけはちょっと任せて)
ほかの誰でもなく僕の役目なんだ
(君より強くなる “ほんの少しだけ”)

ほんの少しだけ待ってて
(ほんのちょっぴりでいいんだ僕が君より)
強くなるまで待ってて
(ほんのちょっぴりでいいんだ僕が君より)
悲しませるものの半分でも
(少しだけ強くなれればそれで
そのちょっぴりできっと君が救われて
僕は少しの間ヒーローになる)
持ってやれるぐくらい強くなるから

ほんの少しだけ待ってて
(“a little bit” それで笑顔が溢れるね)
触れる手 握る僕 すごく誇らしげ
果たせたと思えば約束は
(だから今日だけはちょっと任せて)
破れてしまう まるで落ちたヨーヨーの様に