Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

もうだいじょうぶヒステリー

もうだいじょうぶヒステリー

  • 歌手:
    バービーボーイズ
  • 発売日:
    1995/07/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 15,796
 
ねぇ だいじょうぶ? ヒステリー
まるで 子供のときのよう
ボールペンで 黒く塗った
爪を噛んで泣いてる

ねぇ だいじょうぶ? ヒステリー
聞こえてるかい いまでも
電話線を ひきちぎって
指に巻いて 泣いてる

どれも 最後の日が
過ぎたあと ひとり
夜にせつかれ
しちゃうようなこと

だから もういまでは
二人でいるときも
たぶん ひとりと
変わらない気分
(おなじ日を過ごせない
おなじ瞬間笑えないよ)

歌声が聴こえた街では
風吹くだけ 枯葉舞うのが
さみしそうに見えた
廻れ 廻れ もっと

もう だいじょうぶ ヒステリー
まるで 子供のときのよう
髪にそっと ふれられて
薔薇色の夢見る

もう だいじょうぶ ヒステリー
痛んでるかい いまでも
ガラス割った 手をかばって
まるくなって 眠ってる

だけど もうダメだと
気づく日がきても
たぶん それまでと
変わらない気分
(おなじ日を過ごせない
おなじ瞬間笑えないよ)

間違った朝が始まれば
風が吹いたり枯葉舞うのも
あたりまえに見えた
廻れ 廻れ もっと

もう だいじょうぶ ヒステリー
まるで 子供のときのよう
ボールペンで 黒く塗った
爪を噛んで 泣いてた

もう だいじょうぶ ヒステリー
覚えてるかい いまでも
電話線を ひきちぎって
指に巻いて 泣いてた